FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】米国が恐れる中国の「人海戦術・航空戦」…性能劣るも数でカバー

1 :月曜の朝φ ★:2011/01/20(木) 18:48:18 ID:???0
  中国のインターネットメディアは19日から20日にかけて、米サイトアイストック・アナリストに
掲載された、「米国が恐れる中国の航空戦思想」を紹介した。沿岸地域の多くの基地を作り、
質では勝る米国の戦闘機を「数で圧倒すること」という。

  このところ、中国の次世代ステルス戦闘機・殲20(J20)に対する注目が集まっている。
殲20の出現は大きな意義を持つが、米中の航空兵力バランスを変える決定的な要因には
なりえないとみられる。

  米国は冷戦時代、ソ連のミグ25出現に大きな脅威を感じた。最高時速3000キロメートル
(マッハ2.83)以上と戦闘機として最速であり、航続距離も長い「米戦闘機を超越した性能」と
考えられたからだ。しかしその後、ソ連空軍のベレンコ中尉が亡命目的で函館に着陸し、
同機の実態が明らかになったことで、米国が懸念するほどの高性能ではなかったことが
判明した。

  記事は、殲20についても、一部意見ほどには高性能でありえず、性能としては、それほど
恐れる必要はないという。問題は、中国が東部沿岸に多くの基地を持ち、航空機の稼働率も
高いことという。そのため、質では勝る米国の戦闘機を「数で圧倒」することが可能になる。
一方の米国は搭載航空機数に大きな制約がある空母からの発進や、さらに遠い陸上の基地
からの作戦行動を余儀なくされることになるという。(編集担当:如月隼人)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0120&f=politics_0120_007.shtml
21 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 18:58:04 ID:LqkarYFU0
人海戦術の有効性を中国人民軍が信じているのだとすれば、大変、結構なことじゃないか。
…だがそういえば、サイバー部隊ならば有効なのは間違いないな。
31 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:02:12 ID:qVnZCcHL0
人数の話になると もう対抗出来るのはインドくらいだな
44 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:09:37 ID:crmb3Ol90
アメリカ様、日本も手伝います。
だから、核持たせて。
64 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:19:36 ID:ZkTR/3e00
心配するな、人海戦術が有効ではない事は、朝鮮戦争で証明された。
66 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:20:18 ID:G6CPMGBu0
量質転化の法則
68 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:21:42 ID:zfXTmQQi0
人海戦術はただ数が多けりゃいいってもんじゃないんだが。
無線連絡がきちんと取れて、連携が出来なければ浸透して包囲、殲滅は不可能。

朝鮮戦争でも行ったのは、中国の正規軍だぞ。全く訓練されてない農民が
義勇軍で出て行ったわけじゃない。
80 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:25:37 ID:aDe1PS1F0
この記事が某国の願望によって書かれたものだとしたら
連中馬鹿だよな
88 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:30:38 ID:SJI2Gynk0
中国攻略は内部工作の金と武器だけ渡せば後は勝手に自滅しそうな感じがする
92 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:35:01 ID:QtX+2JhL0
殲20がステルスってのは、厚紙と竹で作った機体を墨で黒く染めているから・・・だったりして。
100 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:38:06 ID:vbNfD7o/0
中国に負けることは有り得ないが勝つことが難しいんだよな。
中国人は***ても***てもどこからとも無く沸いてくるから
いつまでたっても戦争が終わらない。
101 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:38:28 ID:SpQaQF+R0
天下の中華様が、19世紀以降、列強からさんざんいじめられたからな。
幼児虐待をした親を逮捕してみると、たいてい自身も幼少時に虐待されてんのな。
軍事大国化してゆくいまの中国を見ていると、虐待親にそっくりだわ。
みっともないぞ。
103 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:40:44 ID:KioFGmJS0
米軍はある程度軍事的に優勢に持ち込みさえすればいい。
そして「民主化したらもっと暮らしは楽になりますよ。農村部に生まれた
だけで差別されることもなくなりますよ」とビラをまけば勝手に内戦が
始まるw
106 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:45:58 ID:0or+Ag3M0
ソ連の飽和攻撃に対抗するためのイージスシステムだろ
相手が中国になるだけじゃね
120 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 19:55:47 ID:V3Xk68sd0
予備役入れて陸軍1億だっけ
人命価値のの高すぎる米軍としては一番やりにくい相手だな
中国はマンパワーが物を言う消耗戦に持ち込んでくるはずだし
133 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:13:13 ID:eGRBcY9+0
戦争中の日本軍も人海戦術には驚かされた。
日本軍の機関銃座に匍匐前身もせずつっ立ったまま突撃かましてくる。
それしか戦術が無かったんだけど酷い話だな。
134 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:14:09 ID:thxlxk/D0
昔陸軍の偉いさんが、百発百中の砲一門よく百発一中の砲を制す、とのたまったが
あれは全くの誤りだな。

貧乏日本の兵隊を叱咤激励する意味合い以上の価値はない。
136 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:14:49 ID:6Sja1xwu0
質では勝る米国の戦闘機を「数で圧倒すること」という。

キチンと統制がとれた指揮系統が発揮できるならな
137 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:16:00 ID:4OdXFjzW0
とりあえず、やってみない事にはどうなるか分からない
145 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:20:57 ID:kohRxSnw0
朝鮮戦争の時も、船や飛行機に限りがあって海上はてんでダメだったが、人海戦術の効く陸上ではタメ張ってたからな。
147 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:21:14 ID:EADsu3Si0
3000万人殺しても都市の人口が減らないぐらいだからな。
149 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:21:32 ID:P4UrcgQB0
こういう手法で来るならスパホなりF-35あたりが得意なデータリンクが活きるからむしろ楽
152 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:23:48 ID:bx1TJcQJ0
13億人みんなが戦闘能力あるわけないからなんら問題もない。
農村や異民族そして子供・女の人口は考慮しなくていい。
それに疑問なのは軍備には数の限りがある。陸地での戦いでなら歩兵として使えるが
全員が戦闘機に乗れるわけではない。
156 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:26:39 ID:klbw9PHQ0
中国の核は国内向けの恫喝兵器だからw
159 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:29:30 ID:/U8d8ggj0
なんつうか、無能陸軍大将乃木希典の行った、旅順での突貫攻撃を思い出した。
2ちゃんでも低学歴の連中はしらないだろうが、我が大日本帝国が日露戦争で
勝利をおさめた戦術だが、人命を粗末にするほど、人海戦術が功を奏することを、
アメリカも知っているんだろう。

アメリカが中国に勝とうと思ったら、もう核ミサイル先行攻撃しかない。
163 :1000レスを目指す男:2011/01/20(木) 20:31:59 ID:ZRyyVQI10
日本人は猫背で、歩く姿がみっともないからすぐにバレちゃうよね。
164 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:37:35 ID:GnrTH01Y0
NASAもこの前、宇宙人とか言いながらどうでもいいもん発表してたし
軍事産業・宇宙産業の公共事業予算獲得作戦かねえ
171 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:49:40 ID:er38MJs60
胡錦濤訪中で在米華僑が中国国旗を持って「熱烈歓迎」とかやったそうだな
オバマはいい加減コイツらゴキブリの本性見抜かんと足元にとりつかれてひどいことになるよ
174 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:51:50 ID:9zBuk+120
一度でいいからみてみたい。
中国とインドが総力戦するところ

丸です。
177 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:54:50 ID:eeG+Yo9Y0
日本の特攻の失敗は、
大戦果を狙うあまり、大型艦を目標にしたこと。

大型艦は、命中したとしても一発で沈むことはないし
万が一、沈むときもゆっくりだから、脱出する時間がある。
それに、アメリカにとって、船なんていくらでも量産できるから
大きなダメージはない。

小型艦は装甲も薄く、撃沈できる可能性が高い。
あっという間に沈むから、乗員も道連れにできる。
そしてアメリカにとっては、この人的被害というのが
心理的ダメージが大きい。
遠方でアメリカ人がたくさん死んだら、なんでそんなところまで
行って戦う必要があるのかという世論も起きる。

日本は人命より大型艦が大事だったから
アメリカもそうだろうという考えだったのだろう
179 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 20:55:37 ID:rwTFRJYW0
ヴェトナム戦のときのキルレシオが
ヴェトナム12:アメリカ1だったな
あのときは役に立たないサイドワインダーと
有視界外での戦闘を禁じたスパロー封じの状態だったから
チャンコロ空軍と相対したら15~20:1位になるのかねぇ
184 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:00:42 ID:C2K6WGldP
アメとチャンコロがガチで戦争してくんねぇかな。
そうすれば、朝鮮特需どころじゃない特需で、日本経済回復!

アメリカの核爆弾で中国人の民族浄化。
長い目でみれば、食糧危機や二酸化炭素を吐き出す中国人が減って地球にやさしいだろ。
189 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:09:17 ID:zblvMMi70
人間を動かすには、食料が必要なんですよ
中国国内でなら脅せば動くかも知れんけど、外に出てったら無理
190 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:09:26 ID:LhPb3o5w0
2~3のイージス艦などの誘導艦を中心に、
ミサイルなどを大量に輸送発射するだけの艦を作って構成すればかなり有効だ。
そのための試験をしていたはず。
207 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:21:00 ID:2xcaLLjv0
その前にさぁ、今のところ中国は長距離遠征はできないし
アメリカと戦争をしたとしても、トマホークとかで滑走路を破壊されてお終いなんじゃないの
212 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:23:26 ID:UHK9j0bH0
脅しと弱小国相手の実力行使だからな、中国がやってるのは。
日本相手は相当考えるとは思うが。
アメを懐柔してからだろう、尖閣は。
220 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:26:44 ID:tZC+aUfj0
「場合によってはアメリカと戦って核戦争で中国の主要都市が破壊されても仕方がない」
って考えが中国軍の内部ではあるそうだ。石平の本によると。
245 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:44:27 ID:5tfgemfr0
イスラエル空軍はキルレシオ20:1とか85:1とか
相手が弱すぎたとは言え、もはやエースコンバットの世界だな
航空戦で人海戦術は成り立たねぇよ、やっぱり

飽和攻撃を仕掛けようと空軍基地を1番機が飛び立つ、次いで2番機、3番機・・・数の力は偉大だ
と、全機飛び立つ前に、上空待機中の1番機がガス欠で落っこちました。とかギャグはナシだぜ
250 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:44:43 ID:nLBWicX40
戦らしい戦もしたことない中国が米に勝てるかよ
257 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 21:47:20 ID:HztsXG6D0
日本だと対空ミサイルの数の方が少なそうだから冗談にならんかも
271 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:00:31 ID:XcNm2Ti00
中国のことだからエースコンバットボス戦闘機みたなありえないでかいの作ると思っている
283 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:10:03 ID:FVI6aK+C0
今時、数とか三国志の時代じゃあるまいし。
あと、数で圧倒っていうけど米軍の戦闘機を数で圧倒できるくらい
の戦闘機を運用したらランニングコストがとんでもない事になんじゃねーの。

どちらにしても現代戦はレーダー性能がいい、AWACSとデータリンクして
相手に気取られぬようにいいポジションについた方が勝つわ。
286 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:12:08 ID:VcXhv67P0
一方日本は大気圏突入カプセルを打ち上げた

……はやぶさ式メテオストライク兵器実用化に持って行きそうだよね日本
核よりロマンがあるし迎撃なんて現時点では無理だろ
288 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:12:14 ID:BVXpdyQo0
プロペラ機時代ならまだしも、今どき、数じゃねーんだよ。数で押し寄せる
その戦闘機が相手の戦闘機の存在に気遣ないうちに爆発してるわ。
なにより、その戦闘機に乗ってるパイロットが落とされるの承知で離陸する
かね。かつて、中国空軍は、ゼロ戦が来ると、空中戦やる前に機を捨てて
落下傘降下したらしいぜ。
289 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:13:09 ID:ZpMpWjVP0
過去の人民軍と違って機械化された近代軍は燃料弾薬を多量に食うから
大量の戦闘機を動かせば弾薬や燃料不足で動けなくなるのがオチだがな
291 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:13:41 ID:zT3fFuvW0
中国は世界に名立たる不感症国家だからなぁ
核の一発や二発は想定内の様な感じ
292 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:14:20 ID:y91a0qhQ0
米軍に怒れw

戦争に負けたんだから日本は何もできんよw
296 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:18:08 ID:VcXhv67P0
米軍基地がー本土がー言ってて特定アジアはスルーな時点で
沖縄人じゃないな……

現在進行形で侵略されそうなんだから
防衛戦力イラネは無いわ
307 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:24:46 ID:fjROTxc60
10億もいれば国家総動員法みたいなの制定すればずっと戦争続けられそうだな
労働力には絶対困らんだろ
345 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:41:22 ID:P4UrcgQB0
基地から飛んでくる分には怖くもなんともないし
空母からとなればそれこそ手数が足りないから良い的だよ
350 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:45:13 ID:S63QNGGv0
戦闘機:
J7 1700機 J8 400機 J10 100機 J10B 40機 J11(SU-27)120機
J11B 160機 SU-30MKK 78機

攻撃機:
強撃5(QJ-5) 260機 殲轟7 87機

爆撃機
H-6爆撃機(轟炸6/B-6/Tu-16)
H-5爆撃機(轟炸5/B-5/IL-28)

警戒管制機 空警2000 空警200 Y-8早期警戒機

輸送機/空中給油機 H-6U空中給油機 IL-76MD輸送機 運輸9 運輸8 運輸7 運輸5
371 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 22:57:42 ID:xzc3ZCf80
戦争になったら核撃ってもらった方が楽になれる
392 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:05:33 ID:oh/9XriC0
イラクでもアフガンでも連戦連敗の米国なんぞ
筋肉脳すぎて内部から食われる運命だろw
398 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:06:49 ID:DDojHDoL0
ドイツみたいにUFO作って火星に、と思ったらもうナチが居るのねヤバ
イじゃん!!!!!!!!!!
401 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:07:05 ID:xfJIZR7Z0
最強無敵のらぷタンもミサイル8発撃ち終わったらただの箱だからな
407 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:10:50 ID:nHc7tHmG0
アメリカもアホじゃないし、中国が暴走しない限り、経済問題や人権問題程度で
戦争になることはありえないだろ。

暴走っつーのは、もちろん近隣諸国(特に台湾と日本)に対する暴走な。
412 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:12:40 ID:oh/9XriC0
イラクもアフガンも対中貿易紛争も
ぜーんぶ米国は負けw
しょーがないから日本叩いて鬱憤晴らしてる筋肉脳だろw
425 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:17:31 ID:LPHbca0x0
中国みたいな抑圧的な国が戦争するとしたら、国内情勢が不安定化した際に、
国民の不満を他に逸らすため。

往々にしてそういう国では、指導者が軍を信用せず、
指揮系統が過度に一箇所に集中し、陸海空の効率的な連携が取れない。

例えばイラン・イラク戦争だと、イラク空軍の偵察機が掴んだ敵の部隊配置の情報が、
隣の陸軍部隊に伝わらず、無駄な消耗を招いた。そこで活躍したのが陸軍所属の戦闘ヘリ。

戦闘機がいつの間にやら消えちまうような国じゃ、国内を戦場としたゲリラ戦ならともかく、
海上や他国を戦場とした戦争は、まず無理でしょ。
433 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:20:15 ID:6TIxYDN30
ミサイル接近警報見てから機銃で撃墜余裕でした
……なんてのは漫画アニメゲームの世界なんだろうなやっぱ
445 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:24:38 ID:vIq/mwoq0
韓国ですらあの稼働率なんだから
中国の機体稼働率なんてまだまだ微妙だろ。
パイロットの飛行時間もアレだろうし

驚異になってくるのは
共食い整備をしても有り余る機体の母数が揃った時。
451 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:27:06 ID:1OWCgS7+0
中国の数は驚異だがアメリカもその気になれば量産できるから、あまり気にすることはないと思う。
その前に原子力空母に代表される艦船は実戦が少ないから
1発の被弾でどうなるのか未知数だよなぁ
迎撃態勢が万全でも全弾迎撃は難しいと思う
461 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:31:34 ID:QngVWS+M0
まさにゾンビ。上陸されるまでなるべく駆逐して
上陸されたらとっとと放棄して前線後退するのがいいのかな
482 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:43:16 ID:BjcTgvbv0
お前ら、まず吉村昭の『蚤と爆弾』に対して反論してみろ






487 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:46:08 ID:SOpHzdhO0
中国なんてその人数比だけである意味神風特攻隊みたいなもんだしな
489 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:47:32 ID:cvtJdbbN0
人海戦術なんて国際的人権配慮からありえな・・



あ 納得
499 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:52:54 ID:eAXwN/jo0
まあ数が戦争の最重要ファクターだが

数が欠点にもなりうる現代兵器もあるし。
怖い兵器の事。
500 :名無しさん@十一周年:2011/01/20(木) 23:54:26 ID:NzZT3CvW0
敵味方問わず
練度の低い烏合の衆ほど怖いものはない

十中八九中国が操れるほど統制取れるわけがない
かといって数で勝ってるので勝ち戦と思ってかなり無謀なこともやってくる

3国死の時代なら圧死誘導で結構削れたかもしれないが
501 :491:2011/01/20(木) 23:55:00 ID:nHc7tHmG0
米中が「金儲け」の一点で深く繋がって表裏一体である以上、
中国が暴走するか、米国が内戦でも起きない限り、
中国と米国が戦争になるなんて考えられないし、ありえない。

そしてアメリカの世界支配が続く以上、その裏でアメリカを支える中国も
第二帝国としての地位をゆるぎないものにするだろう。
514 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:01:44 ID:nbLoHuUG0
飛行機の移動速度と一機あたりのミサイル数を考えれば
中国は5倍くらい機数があったら有視界戦闘に持ち込めそうだがな
545 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:18:40 ID:eOhctaVr0
中国には対艦弾道ミサイルがあるからな
航空戦の前にアメリカの空母は沈められる
546 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:18:45 ID:/Qm8JuS+0
本当に人海戦術を展開するつもりなら、飛行機なぞ作る必要も無いだろ
570 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:28:44 ID:1Ao6j2I80
米国って当てにならないのが分ってしまったから
もう独自防衛に切り替えようよ
577 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:32:35 ID:/Xs3+q9t0
共産党が逃げた奥地まで行かないでポルポトのように放置し、
台湾の政権を中国大陸に持ってきて、『正当な』中国統治者として国際承認して終了。
590 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:43:11 ID:GhFWyNwO0
ガンバリ国連事務総長特別顧問…国連顧問
ガンバル党首…アゼルバイジャン・ムサワト党党首
ダッコ大統領…中央アフリカ共和国大統領
アハーン首相…アイルランドの首相

パンティ外相…ネパール外相
マンコ・カパック皇帝…インカ帝国皇帝
ローション環境相…スウェーデンの環境相
ツユ外相 ウクライナの外相

ヒッキー大佐…アメリカ第四歩兵師団・第一旅団司令官
アダム・ニート…イギリスのアーティスト
スケチン大佐…ロシア大使館武官
メガチンポ保険衛生相…プリンシペ共和国の保険衛生相

バカ議員…ボリビア上院議員
アホカス大使 …ヴィルヨ・アホカス。フィンランドの大使
ドブス…フランク・Q・ドブス。映画監督
ピカリング観光・航空・エネルギー相…フィジー諸島共和国の観光・航空・エネルギー相

ニャホ・ニャホ=タマクロー…ガーナのサッカー協会元会長
ウンチーニ …イタリア出身のライダー
593 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:46:52 ID:YbnCYw9p0
戦闘機に戦闘機で立ち向かう必要はない。

要は落とせばいいのだから、対空装備でも充実させろ

戦闘機一機よりもミサイル1コのほうが確実に安い。
609 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 00:57:12 ID:YbnCYw9p0
一部、タクティカルトマホークが「3000km」飛ぶなんて話もあるが
今までのトマホークは360kmだから
そこまでバレなきゃトマホークは撃てる
ただ、速度が遅いのでここから撃つとほぼ確実に落とされる

対するロシア勢のSS-N-27は射程は250kmだが速度がマッハ3なので
40kmまで落とされなければほぼ命中する

ロシアが中国にSS-N-27を供与するかは分からんが
しないとなれば前時代のSS-N-2 styxを使うしかない
619 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 01:05:25 ID:YbnCYw9p0
しかも、ファランクス制御や砲撃制御はCISレーダーでやるので
敵のミサイルが近づいていて、ファランクスで落とすしかない!ってときは1つしか撃てない。

それから比べりゃ今の船乗りは恵まれている。恵まれ過ぎている。
626 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 01:15:14 ID:VAKetwOx0
中国は軍事的に制圧しても、領土として占領できない。
旧日本軍がいい教訓だ。戦後日本のGHQ やイラクのようには
占領軍がコントロールできない。それこそ、これでもかこれでもかと
うじがわいてきて占領状態が保古になるのが中国の強みだから。
632 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 01:18:38 ID:mMNVmRbvP
だーから言ったろ、
次世代超弩級戦艦を作れって。

俺に作らせろよ。マジで。
643 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 01:24:55 ID:YbnCYw9p0
スタンダードは、一応マッハ5までのミサイルは迎撃できるという


ただし100%ではない。
650 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 01:32:19 ID:YbnCYw9p0
静粛性に優れるキロであれば、
もしかしたら10kmまで近づけるかもしれない。
そうしたら53-65Kの出番。アーレイバーク程度は一発で沈められる。

問題は、そこまで近づけさせてくれるかということと
キロは元々沿岸警備用であり、そこまで長い航続距離はない
通常動力ゆえにアシが遅い

ということだ
665 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 01:47:10 ID:B86eG74M0
ヨーイドンで戦争が始まると思っちゃってるアホな日本人
プロパガンダ、情報戦も駆使するアメリカ人
生活に関わる全てを勝つことに利用できる中国人
674 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 02:14:44 ID:mMNVmRbvP
毛沢東の発言が全てだよ。
「全面核戦争では、米国が1000万、ソ連が2000万、
 中国は3億5000万生き残るだろう」と言っている。

中凶の軍部は今も本気でこう考えている。
人心は全くついてこず、内乱が起こるだろうけどねw
アホが指揮を執ると、本気でこういうアホな事を言う。
見殺しにされるのがわかっていてついてくる賢人はいない。
今のアホの日本政府のようにね。
683 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 02:50:40 ID:6qU6odX30
昔から中国は質より量作戦だよ
でも負け続けてるけどねwww
685 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 03:23:51 ID:5Ow7keWX0
アメリカと違い、中国は予算はいくらでも使えるが
問題は財政的に予算を出し続けられるかだからな
実際、ソビエトはそれで破綻・崩壊してるわけだしな
686 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 03:27:24 ID:pZbJiABA0
アメリカらしいというか
あんな少数のテロに苦しめられてまだ物量の神話を信じてるのか
697 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 04:30:36 ID:5KOwJnGg0
日清戦争のときも中国海軍はある会戦で日本海軍に仲間の艦船が撃沈されたら
一斉に逃げ出したらしいなw
ドイツから買った大型艦船を持っていた中国海軍は戦力では日本海軍よりずっと
上だったのに腰抜け中国人は相手にならないくらい弱かったそうだ。
701 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 05:53:09 ID:3ow0lhwD0
沖縄近海の特攻作戦では、一時的特攻側が飽和攻撃になって
散々叩かれたそうだしね。
でなきゃ、340隻以上もヤられんだろ。
710 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 07:09:41 ID:OkvAkC6dP
幾ら支那の強要があったとて、あんなに歓待するのはおかしい。
と言うことはニクソンの例のように、いきなり安保破棄に出るかも知れない。
米軍基地はキュ-バ方式で日本解放後も保持できる。
日本人嫌いなアメリカ人ならやりそうだ。
支那人のような発想しかしない連中は世界制覇しか考えてない。
新じゃなくて旧帝国主義競争の始まりだろう。
712 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 07:15:00 ID:8r7yX0Zo0
これってどうなんだろうね
アメリカはラムズフェルドが国防長官のときから
人海戦術なんて屁でも無い現代戦争のために極東再編してきたわけだから、
これくらい想定内でしょ。
どうだ、中国はすごいだろ!みたいな記事書きたかっただけ
716 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 07:20:15 ID:4jZbQ+Ix0
後やられたタイミングが本当に運が悪かった
多聞の言う通りとっとと発艦させてりゃ損害は大した事無かった
723 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 07:52:48 ID:FACfgWlI0
肉の盾ってところだな
敗戦後に「こんなに(100000000×∞人)ころされましたあ!」と
声高に叫ぶ練習と悲しいシナリオ作りに余念がないであろうことは容易に想像がつく
公園で猫を惨殺してるやつがいたら引くだろうに
現在進行形でチベットやらをいじめてる中華民国
犯罪者予備軍に支援した日本のトップは世界平和のために腹を切れ
724 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 07:53:41 ID:yNgD+Us80
日本て戦争で侵略されて死ぬ人は1人もいないけど毎年3万人自殺してるんだよな

自衛隊と防衛省無くして、自衛官は福祉の仕事に就いてもらって、戦闘機や兵器を買ったり保守運用する分の
税金を無くして暮らしやすくした方が
日本人長生きするんじゃないか
727 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 08:11:45 ID:qA3mNpcpO
いくら人数多いからって中国人がベトナム人や日本人みたいに国や家族のために命かけて戦うと思ってんのかね
アメ人は中国人理解してないな
740 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 09:04:09 ID:aIk1wx+y0
所詮、いつの時代も戦いは数だからなぁ
741 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 09:04:14 ID:qZIgGs45i
旧式の第二世代機で飽和攻撃とか、大戦略以外無理w
二回も出撃したら整備と燃料追い付かなくて飛べる機体
無くなっちゃうし。
745 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 09:16:04 ID:YbnCYw9p0
トマホークで対地攻撃するのも、実は結構効率が悪い。

まず遅い。これはどうしようもない。
二番目に、トマホークは迎撃されそうになっても特に避けようともしない。

フランスのミサイルだと「ヤベエ」と思ったらチョコマカ動く。
747 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 10:02:42 ID:IuxEmMNm0
1機のビグザムと1000機のボールではどちら側が勝利するでしょうか
753 :mizuho4107:2011/01/21(金) 10:44:26 ID:qIYIHfX5P
あれほど対立した米ソでも戦争はしなかった。米中関係はそれよりはるかに
良好なのだから、こういう話自体ほとんど意味はない。

核兵器を持つ国同士の戦争など、やろうとしても不可能。それが現実。
756 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 11:11:43 ID:kJqaYIzv0
人類史上、大西洋から米国西海岸まで戦場にしたのは日本だけだしね。
モンゴルよりも面積では広い。
端っこは、大西洋でのショボい潜水艦戦闘とか潜水艦による陸上狙って艦砲射撃や
アラスカ空爆とマダガスカル雷撃戦だけど。
758 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 11:16:40 ID:X/QQzwuz0
中国は米が攻めてきたら一切応戦せずに撤退して、
自国民に飢えさせておいて上陸してきた米軍に投降させる。
米軍は億を超える捕虜を養う事になりすぐに撤退して行く。
763 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 11:26:24 ID:kULONbTb0
中国も少子化だしな。
まあ数だけなら退役軍人でもいいか。
773 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 11:49:35 ID:URUHyBjv0
現在日本にいる中国人は全員便衣兵となる。大使館、領事館は武器庫。
軍服を着ずに群衆にまぎれて日本兵に発砲してきた便衣兵。
地下鉄で小機関銃乱射されたら全員死亡間違いなし。
778 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 12:11:53 ID:aDMupp1C0
人海戦術ねぇ……持たせる武器と弾薬と食い物もタダじゃないんだけど……
783 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 12:28:58 ID:Eexb4Qd10
海空戦における飽和状況というのは人間の頭数でつくりだすんじゃなくて
兵器の数でつくりだすものだから、ミサイル、UAVの精度と数で劣るシナが
米軍相手に飽和攻撃ってのはそもそも不可能。
790 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 13:36:09 ID:iVih2WYy0
中国と開戦になったとき、敵側に居住している中国人が黙っているわけがない
しかし、民主主義国家では人権を守らなければはならないので
強制移住とか拘束はできないし・・・

恐怖独裁政治体制国家は政治・経済・軍事に於いて無敵すぎだな
こいつら相手に効果的に戦うにはどーしたらいいんだろ
793 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 15:43:20 ID:YbnCYw9p0
対地攻撃用トマホーク(TLAM)を探知する術が貧弱というなら
ロスアンジェルス級潜水艦10隻で壊滅だ

あれのVLSは、確か8器か10器あったはずなので
単純計算で1隻8~10発、10隻で80~100発撃ち込める。

80億~100億円が一気に中国に消えていくのか
794 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 15:53:35 ID:dWaMKzKn0
そもそも飛行場から破壊していくというのに
羽根の数がどうとかww
796 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 16:25:02 ID:l2k5LYre0
アメリカの最も恐ろしいところは
戦車の性能でもなく、空母でもなく、兵隊でもなければ
イージス艦でもないんだよな。

最も恐ろしいのは、ステルス爆撃機とトマホーク巡航ミサイルを組み合わせた同時攻撃。
敵の通信、司令部、レーダーサイトをステルス爆撃機や巡航ミサイルで一気に叩いて
敵の機能を回復させる隙を与えない。イラクも同じようなことを2度もされた。
混乱してる隙に空母から艦載機を飛ばして、空軍基地やその他の施設を叩いて
律儀に空港全滅させてから陸軍投入。アメリカの最も怖いところは初動にあるとおもうんだな。
821 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 16:02:41 ID:unY7zIYe0
米国の対中国戦争の机上プランは当然あるよね。
コードネームはIN KASE OF REDと予想。
823 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 16:25:09 ID:iwDgWMLq0
F22とF16ではキルレシオが144対1
60年前の朝鮮戦争時代ならいざ知らず
アメリカのハイテク軍には人海戦術は無意味
826 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:10:16 ID:dc7XhyqL0
航続距離の問題がある
中国に攻め込むならともかく守るだけなら簡単だろ
中国の戦闘機の航続距離じゃ尖閣諸島上空で短時間の行動が精一杯じゃね
沖縄本島も本土にも飛んで来れないだろ、来ても片道燃料。
将来空母が出てきても数隻、それに潜水艦で嫌がらせすれば空母はよってこない・・・・・・はず
829 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 22:03:14 ID:iCQLfQ0o0
台湾を想定の話だよなー 米空母の艦載機じゃ数があまりにも数が少ないよな、数を増やすのは
台湾に基地を作るか台湾に戦闘機を供給するしか無いだろ
832 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 23:01:32 ID:o5ltGEBT0
北欧はソ連の核恫喝に屈しないように核シェルターを整備した。
日本も作ったほうがいい。
アメリカを軍事力で上回るのは中国には不可能。
日本も意識面の改革、自虐歴史観からの脱却があれば中国が手を出せない
軍事力はすぐに作れる。左翼マスコミ、日教組などの左翼に勝てば中国に
勝てる。
853 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 02:26:06 ID:qV64dc4A0
中国側が戦闘機や攻撃機を作戦海域まで飛ばせるだけの空港は限られる
空港施設破壊されたら軍用機を何千機持っていようが、支障きたすのは必至

アメリカが空爆に使える爆撃機の航続距離と高度、電子技術力、ステルス性
中国側の防衛、迎撃能力

まあ、あとはミサイルの撃ち合いがどの程度有効で、それでどの程度決着つけれるか

中国沿岸部の港湾施設破壊するだけでも心理的にも大きな打撃与えられるし
仮に沿岸部主要都市攻撃されれば中央政府もタダではすまない事態になる可能性ある
中国にとって重要なものの多くが沿岸部に集中し晒されたまま
沿岸部制圧や攻撃されたら、もうあとは何もしなくても内部崩壊
869 :地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 :2011/01/23(日) 12:54:58 ID:CS0OYtXZ0
どっちにしろ、経済は大混乱するだろ。

中東、中央アジア、東アジアで三正面戦争になる。
874 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 13:56:24 ID:QUSwbJPz0
アフガン近辺の拠点から攻め込んで内陸部からカオスにしてやればいいのに
875 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 16:30:20 ID:qB2iashn0
対中戦争教書 レッド・プラン

【第一段階】
*在米、在日中国資産凍結
*日本軍への核供与
*ロシア間国境係争誘発
*インド間国境係争誘発
*チベット、東トルキスタン独立勢力武装蜂起支援
*潜水艦発射ミサイルによる沿岸部基地の無力化
*台湾軍中国本土への逆上陸
*韓国軍北進
876 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 16:35:44 ID:/V5i50IZ0
中国って戦争末期の最終手段として特攻をやるんじゃなくて、戦争開始直後から普通の戦闘手段として特攻やりそう。

人命が極端に軽い国だからなぁ。
878 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 16:43:02 ID:qcILuIv9O
自民党のおかげで今や日本全土どこでも滑走路だらけ。
わざわざ遠路はるばるシナ畜本土から軍用機で飛んでくる必要などないw
留学生ビザで入国した工作員が日本国内で民間機を現地調達して
同時多発でカミカゼやればいいだけの話ww
885 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 21:09:29 ID:DkJ08Wl60
朝鮮戦争の時は100万の人民解放軍が死んでも死んでも押し寄せてきたんだろ
ブラックホークダウンのデルタ状態

コメント

Secret

プロフィール

ミニマックス

Author:ミニマックス
FC2ブログへようこそ!

お問い合わせ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アルファルファモザイク
いもけんぴ
黒マッチョニュース
SS速
もみあげチャ~シュ~
パンデモニウム速報
ゲーム板見るよ!
サッカー日本代表速報+
エロ画像速報
まめ速
WWW.ニュース
もしも、リア充の2人が同人ECサイトを始めたら
通販でみつけた良品
ネタバレ-news-
むぎちゃ
はれぞう
ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd
まじっすか!?
たそがれvip-first-
2ちゃんねるヲチャー(´・ω・)
キャラメル速報
いらつく@2ちゃんねる
パッセ
メモリーニュース
スカフラ
てんこもり。
ニンニン速報
【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ニュースハウス
メモニュース
気になるニュース速報+
100パーネント実証するものではございまねん
AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
パスタ
エレファント速報 -whole lotta 2ch vip ss-
電脳まとめ
ニュースパッド
エロいニュース
爪楊枝
ニュースプレス24
プチジャーナリスト速報( ^ω^)
今日もおはぎゃああああああ!!!
ニュース2ちゃんねる
ベロヌペス
(`・ω・´)<ばらんさばらさ
おいwww
2ちゃんスポニュー
東アジアニュース<丶`∀´>
2ch就職板まとめブログ
秒速ニューろぐ
エーランク
Newslogplus
芸能ひまつぶし
雑談ちゃんねる
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。