FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】 米長官、中国対艦ミサイルに懸念

1 :アクチョン仮面 ★:2011/01/09(日) 19:29:22 ID:???0
【国際】 米長官、中国対艦ミサイルに懸念

 【米国防長官専用機中、共同】ゲーツ米国防長官は8日、中国人民解放軍が空母破壊能力を
持つ対艦弾道ミサイルや、レーダーに探知されないステルス戦闘機の開発を急速に進めている
ことに懸念を示し、中国軍の戦略意図の透明性を高めるためにも安全保障分野の対話を強化
する必要があると強調した。北京に向かう専用機内で同行記者団の質問に答えた。
2011年1月9日(日)16時40分配信 共同通信

http://news.nifty.com/cs/world/worldalldetail/kyodo-2011010901000192/1.htm
3 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 19:32:39 ID:oHihye3V0
そりゃ中国が空母沈めてやる宣言してるからなwww
15 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 19:43:18 ID:6DaiVYwv0
北京に向かう専用機内で記者に向かって「懸念」を公表するってことは
外交的に、事前協議での調整が上手く行かなかったことと
今後、中国側の対応がなければ対抗措置がありうることを示唆してるんだろ。
外交能力に欠ける民主党政権の時にガタガタやられると凄く不安だ。
なんせ官邸で外交政策に携わった総理のブレーンって
朝鮮帰化人の福山哲郎官房副長官だけ。福山の本貫は麗陽陳氏。
16 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 19:43:25 ID:DVPnWpfw0
そうやって軍事予算を確保するのは常套手段だよね
22 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 19:50:30 ID:LVydNAex0
米軍海兵隊司令部の沖縄撤退は、中国からの先制核攻撃を想定してたしな。
余りにもキナ臭くなってきたんで一部機能は残す事になったけど。
26 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 19:55:11 ID:9J4zxJoS0
さっさとシナに核を打ち込め
37 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:02:03 ID:Zf3nMzzc0
アメリカの基地がなきゃ中国に核ミサイル向けられることも無い。
62 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:13:12 ID:dkGDHf040
なにもわからずF22の生産をやめてF35の開発を進めて全部ダメにした
ゲーツの責任は大きいこいつこぞ売国奴じゃないかな
69 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:15:30 ID:vNc3RN+p0
MIRVだと打ち落とすのめんどくせーだろうな
73 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:18:58 ID:z/kPksV80
軌道衛星システムからのGPS誘導だろう。
81 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:22:25 ID:dkGDHf040
ステルス戦闘機よりステルスミサイルを作られたらどうすんだ
83 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:24:10 ID:BW0telXZ0
別に帝国時代末期の日本のように
一億総玉砕だの2000万特攻だのいう精神もなかろうし
人民解放軍の海軍と空軍が壊滅すれば
中共なんて終わりだろう

米軍及び同盟軍が早い段階で本気出せばどうにでもなりそうだがな
87 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:26:33 ID:N9dMjonN0
仮に空母の居場所を1km四方のエリア内に確定出来たとして、そこに50発の弾頭を均等に落とせば、1発当たりの担当面積は2000平方メートルになる。これは20×100に相当するから、当るかもしれんね。
89 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:27:06 ID:2bu6+IyV0
中国は衛星攻撃実験に成功してるから
ステルスとかより遥かにヤバイ戦力だな、もう不意打ちするしかねーかもな
100 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:34:09 ID:2+rEtNsQ0
アメリカを攻撃する意図はないので
太平洋の西側(もちろん日本含んでいる) や、東シナ海で何が起こっても介入するな
介入したら攻撃する

って言えば、アメリカはすぐにビビッてそれを呑む。
対話ってのはそういう「アメリカにとっての安全」を確保したいだけだな

そのためにはフィリピンだのタイだのチベットだの日本だのがどうなろうが見て見ぬふり。
104 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:36:21 ID:EadC/KfS0
支那の空母建設に機会を合わせて、日本も空母を破壊出来る対艦ミサイルを絶対に開発すべきだ。
128 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:52:34 ID:2+rEtNsQ0
イージスシステムの水上レーダー、SPS-67は
オリバー・ハザード・ペリーに載っていたSPS-55と比べると探知距離が半分。
その代わり対空レーダーSPY-1が倍の探知距離を誇る

イージスシステムは対空に特化しているので、「SPS-67を水上索敵に用いると」
水面スレスレを飛んで来るミサイルは危険範囲に近寄られるまで分からない。

ただし、対空レーダーであるSPY-1を水上索敵に用いれば話は変わってくる
131 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:55:47 ID:2+rEtNsQ0
中国海軍で脅威といえるのは、いいとこ3艦だろう

ロシアから買ったソブレメンヌイイ級DDGで、
これは時代遅れのボイラータービン艦だがそれなりに高性能。

ガスタービン全盛期の設計なのに、「設計局がガスタービンよりボイラータービン得意なので」
という理由だけでボイラータービン採用。
んで性能はそれなりに良くても整備が面倒なので、当のロシア海軍はウダロイ2 DDGに御執心と言う
なんとも報われない艦だった

それが、中国海軍では主力に座っている
132 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:56:21 ID:oF8P88b30
アメリカがすげー警戒してるのに、2ちゃんでは相変わらず「たいしたことねーよw」だもんなw
すげー笑ったw
134 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 20:57:25 ID:oHihye3V0
日中戦争でも中国は兵士を鎖で縛って逃げないようにしてたからな
日本人は率先して神風特攻とかしてでも敵を倒そうとしたけど
中国だってまた鎖で縛って特攻と同じ効果を出そうとするかもしれない
たとえば家族を人質にして戦闘機で空母に突っ込ませるとか有り得る
142 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:03:47 ID:2+rEtNsQ0
目の高さが170cmである場合、水平線は8kmのところにある

艦船レーダーは、それよりもだいぶ高いところにあるので
水平線がある位置も変わるのだが、だいたい30~40kmであろう

この場合、迎撃できるか出来ないかギリギリである。
この距離ではミサイルがデッキから見えて6秒ほどで着弾する
マッハ1程度のトマホークなら11秒、マッハ3のSS-N-27では4秒だ
159 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:13:45 ID:daQWfY9W0
いいかげん脅威論をかざすアメリカの属国から抜け出せよ
日本!

中国は脅威では無い
163 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:15:30 ID:2+rEtNsQ0
SS-N-27は、突入の際に固体燃料ロケットブースターを使うものなのでマッハ3で飛べる

トマホークは「発射直後」に同じような固体燃料ロケットで加速するが
そこからは最後までターボファンエンジンによる巡航なので
出てもマッハ1.5というところ
180 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:25:31 ID:phYLtSXO0
中国人は、1880年代クーリーと呼ばれる安い労働力としてアメリカへ渡った。
勤勉でかつ我慢強い彼らは、白人も羨む成功を現地ででおさめた。
あるモノは商売、あるモノは農園や工場を営んだ。
黄色人種でありながら成功をおさめた彼らを白人達は、十字軍と称してシナ人狩りを始めた。
インディアン虐殺と同様に白人にとってシナ人を殺すことは何の躊躇も無かった。それによって虐殺されたシナ人は数万人ともいわれる。
女は強姦、男は虐殺され、私財は、没収強奪された。
シナ人への排斥運動は、初めは、私的なアウトロー的なものであったが、白人に大きな利益になる為、地方自治体を要して行われた。
自由の女神をシンボルとする平和を称するアメリカであるが、あくまでも白人に対しての事であり、有色人への迫害は、第2次世界大戦時の日本人排斥にも繋がった。
アメリカで行われた蛮行は、中国人は、絶対に忘れていない。
中国人の最終目的は、子分である日本を潰しアメリカを抑え込む世界制覇であり只一つの超大国になることである。
アメリカもそれを一番恐れている。
今後アメリカの対中国戦略が強と出るか柔とでるか日本は、今後10年は難しい選択が迫っている。
187 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:28:48 ID:g5ES2TOC0
ヨネさんって誰だと思ったらアメリカかよ
190 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:30:41 ID:c8VxJgar0
この対艦弾道ミサイルを日本が開発して配備したら
中国の空母が完全に無意味なものになりそうなのにな
192 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:32:47 ID:ZGBIT1HY0
前線先鋒隊としての、
自衛隊の与那国、石垣、宮古島
駐屯は意味がある。
また、米艦船のそういった島々への
訪問(寄港)も意味がある。
間違っても、こういう戦力が
攻めてくる敵を撃滅させる力を持たないから
配備や寄港にに意味がないといってはいけない。
193 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:33:42 ID:2+rEtNsQ0
対艦ミサイルが弾道飛行、というのはなかなかローテクで
いまどき、ンなもんねーよと言いたいところだが

もし弾道飛行で空母を攻撃した場合
たいていが飛行甲板に当たるだろう

飛行甲板は空母の中でも最も硬い部分の一つなので、
これでは大したダメージは与えられない。
艦載機は飛べなくなるかもしれないが。
195 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:33:52 ID:oHihye3V0
冗談抜きでポールシフトが始まったwww
196 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:34:22 ID:y7+efyKs0
アメリカも通常弾頭の弾道ミサイルで命中精度が直径20m以内なんてのを開発したんだろ。
スパイやってる中国が同じものを造ったとしても怪しむには足りない。
そんな命中精度のものなら対艦でもつかえるんじゃねーのと思うのはごく自然な発想。
198 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:36:18 ID:2+rEtNsQ0
現実問題として、空母が単艦で行動することは絶対になく
周りに防空艦や防水上艦が控えているから
弾道飛行で攻撃しようとした場合、それらの対空レーダーで容易に捉えられる

となると、迎撃が容易な100km外で迎撃されるので
あまり意味はない。
対艦ミサイルは、絶対にシースキマー性能が求められる
203 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:42:56 ID:ZGBIT1HY0
アメリカ軍が、中国へ弾頭攻撃する
段階になったとすれば、
日本から米軍一切(大部分)が本国に後退
移転した場合にはそれも考えられる。
米軍的には、その考えもあって
被打撃リスクの分散の
基地(前線後退)兆候は見え始めているわけ。
204 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:44:39 ID:3r+O4YD90
海上自衛隊の秘密兵器のゴックだったらなんともねえぜ!
210 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:47:50 ID:L+hlPtkt0
戦争が始まるまでに拘束するんだろうけど、数多くて暴動になるんだろうね。
211 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:48:26 ID:UC2upS7h0
まぁ基本的に日本の自衛隊用だからな
225 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:56:15 ID:suF33Zpo0
核弾頭ミサイルを中国の各都市に向けて整備すれば済む事だよ。
小出しにするから金がかかるんだから最初からドカーンと行くのが最善索。
日本はこれから潜水艦と核の開発を重点的にするべきだろうね。
229 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 21:59:43 ID:F1dwBFJC0
中国の工場のラインは、日本製なんだよね。
度々不具合で止まる事があって、日本人の技師が呼ばれるんだよ。
些細な原因なんだけど、日本人が見張っていないとラインが正常に
稼動しない代物。
メンテナンスもしてくれないからさ。油も差してくれないしな。
234 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:08:19 ID:JF8obDwq0
対艦弾道ミサイルなんて絶対実現不可能w
240 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:13:49 ID:qyZJJ3rh0
中国の急速な軍拡に懸念、前原外相が表明
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110107-OYT1T00108.htm
241 :うひょのふ:2011/01/09(日) 22:14:37 ID:YU/Ig6Ti0
衛星がくまなく海上を監視し
高度にミサイル技術が発達している現代、空母だろうが戦艦だろうが、のこのこ海なんか渡ってられないでしょ、何処の国だろうがさ

七都市物語みたいな戦争になったりしてw
242 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:17:09 ID:NvbDJb5k0
戦艦ってアナタ…
243 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:18:12 ID:/9K9VEA+0
お前らマジで軍事知識無いんだな…
結論から言うと対艦弾道ミサイルなんて使えない
理由1 当たらないから
全く動かない地上目標でさえ100m以内に命中したら超優秀と言われるのが弾道ミサイル
移動している艦船に命中させることは無理。通常弾なら水ポチャ、核なら可能性はあるかも
理由2 相手方に先制核攻撃をされたと誤解されるから
空母狙って東風を発射したら、米側は先制核攻撃を受けたとみなし中国本土に報復核攻撃を実施する
とにかく核戦争は時間との戦い。相手のミサイルに何が載っているか確認していたら自国民が守れない
だから弾道ミサイルが発射された時点で核攻撃を受けたとみなす。これは正当防衛なのだ
250 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:24:29 ID:D6A3JRod0
先ほどNHK特集見たけど、中国が戦前の日本が歩んだ道と同じになるような気がする。
259 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:32:46 ID:/9K9VEA+0
で、なんで中国が対艦弾道ミサイルなんて言うかというと内陸の第2砲兵の予算獲得のためなんだよ
今、トレンドは海洋領土で、主敵は第一列島線にいる
内陸の彼らにとっては何らかの形でこの主敵との戦争に参加できなければ予算は先細る一方だから
こんな対艦弾道ミサイルなんて言うわけだよ
ちなみに海軍の予算が増大し、自分達の予算が現状維持もしくは減るという事態に陥れば
政治的にも発言力が低下し、面白くなくなるんだよ、第2砲兵にとってはね
269 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:44:41 ID:xFZAbggC0
はやぶさでバレたことだが、日本は7年前の時点で既に10メートル単位の精密な弾道弾誘導能力を持ってた
キネティック弾頭のことも既にバレてるが、これ合わせるとセンチ単位のCEPの弾道弾作れるかも
これを中国が盗まないわけがないわけで、ニッポンポンまじやべえ
271 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:47:34 ID:/9K9VEA+0
アメリカの都合も海軍の予算獲得のためなんだよ
すべてのイージス艦に弾道迎撃システムを積むにも、さらに研究を進めるにもとにかく予算が必要だからね
それに怖い怖いと怖がれば第二砲兵の方にも予算が流れ、中国海軍の足を引っ張れる
さらに無駄な物に金を使わせて中国の国力も削れる
273 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:52:44 ID:ABtqkMTS0
対話しても無駄だろ 何を話すことあるの。 自衛隊は黙って解散しなさい!これは中国からの命令です。
274 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:55:31 ID:y7+efyKs0
対話が無駄ってところが米ソ冷戦とは違うとこだわなあ。
今度は冷戦だけでは終わらないのかねえ。
277 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 22:57:35 ID:qyZJJ3rh0
「中国、海洋監視船36隻を追加建造」
http://www.chosunonline.com/news/20110108000016
 朝日新聞が中国・新華通信の記事を引用し7日付で報じたところによると、
中国は、南シナ海などにおける海洋権益強化のため、今年から600トン級
以上の海洋監視船36隻を新たに建造することにしたという。中国国家海洋局
北海分局の局長が明らかにしたところによれば、新たに建造される監視船は
1500トン級7隻、1100トン級15隻、600トン級14隻。中国は、現在建造中の
海洋監視船47隻を今年6月までに進水させる予定だが、今回明らかになった
追加建造計画は、これとはまた別のもの。朝日新聞は、中国が、増強した
海洋監視船を日本および東南アジア諸国と領有権を争っている尖閣諸島
(中国名:釣魚島)や南シナ海に集中配備すると予想した。
285 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:12:11 ID:vYALnexP0
アンゴルモアの大王は中国。かならず第三次大戦まで行くよ
288 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:14:43 ID:vPIup83g0
飛行空母からのロボットまだー
306 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:29:46 ID:zd6NB8jn0
まだね、情報が乱立しているんでなんとも言えませんが、コロバインとヴァージニア工科大での乱射事件と類似している点が幾つもあるようですね。
容疑者は他にもいると報道されながら逮捕された若者だけが、
どれだけ洗脳されたキチガイであったかとマスゴミが毎日お祭り騒ぎするパターンに間違いありません。
「すべてを疑え」を前提にして、こういう説もあります。非常に重要な案件が進行中、或いは、
裁判による判決が出たので、暫くマスゴミと国民の注意を逸らせるために、できるだけ「残虐でショッキングな」事件を演出した。
1月7日にマサチューセッツの最高裁判所が、受取人を明記せずに住宅ローンの抵当権をトラストへ移転した銀行は、
その所有権を証明出来なので住宅の差押は無効である判決を出しました。
極めて簡単に言うと、2008年のサブプラ問題で何百兆の税金を注ぎこんで救済された大手銀行に再び完璧完全に死亡通知がこの判決で出されたわけです。
この判決の影響で全米何十万の住宅の差押が無効となる可能性が大だからです。

2011-1-8
マサチューセッツの最高裁が判決 - 極めて重要な住宅差押え訴訟で銀行側は敗訴 (by ブルームバーグ)
http://bit.ly/hiRzxz
2010-12-31(金)
さらに潰れる可能性大のダメの銀行935行のリスト
http://bit.ly/eyshIA
リンカーンもケネディもジャクソンも銀行屋と戦い暗殺されましたね。
ユダヤ銀行屋が諸悪の元凶ですね。
310 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:32:37 ID:y7+efyKs0
日本のHTV構想も精度の問題でNASAから大反発を食らったが、立派にやり遂げている。
弾道ミサイルの命中精度も米軍の場合、通常弾頭で敵地下基地を破壊しようというところまではきている。
通常弾頭の種類によっては対艦でも十分、使えそうに思うがな。

http://en.wikipedia.org/wiki/Society_of_the_Sacred_Mission
317 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:42:58 ID:EEnVI4Pv0
対艦弾道ミサイルは機密のかたまりだから不明確だが、要するに空母を無力化できればいいわけだ。
それを中国はどのようにして実現しようとしているかはわからない。
318 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:44:00 ID:8KT9b69c0
うーん、280でCEPが100くらいだと書いたけど、
よく考えたら短距離や中距離の弾道ミサイルのCEPはもっと狭い気がするな。
ATACMSとかCEP、9M以下なんだよな。
まぁイージスで撃ち落せるんだけど
322 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:46:13 ID:2+rEtNsQ0
水上艦攻撃に最も適したものは潜水艦。

充分に近づいた潜水艦から発射される対艦ミサイルは脅威そのもの。
10nmiまで近づければ、クソ遅いトマホークも必中といってもよい

後は魚雷
ナチュラルに艦船にとって最も弱い部分に当たるので一発で沈んでもおかしくない。
空母であっても、5発も食らうと極端に速力が落ちるか航行不能になる
323 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:50:13 ID:EEnVI4Pv0
今となっては、大国同士が近代兵器で戦うケースは考えにくい。
結果が予想できないこともさることながら、なぜそんなリスクを犯す必要があるのか。
今回はまあ黄海から空母をどけて手打ちというところだろう。
329 :名無しさん@十一周年:2011/01/09(日) 23:56:53 ID:ym2j5q8x0
まあ、日本列島が浮沈空母だから、いざとなったら艦載機だけ日本に送れば
いいだろ。どんがらはいらない。
332 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 00:01:04 ID:Fgo585h40
弾道弾は安価じゃない。
固体燃料の弾道弾で飽和攻撃を仕掛ける…
大昔の、重爆による高高度水平爆撃での確率論的作戦よりも遥かに無駄が大きい。

弾道弾は、イラク戦争を通じて、また6カ国協議を通じて、大量破壊兵器だと位置づけたために
発射と同時に、大義を失い、敵の第一撃を誘発する。

無駄すぎる。
333 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 00:02:11 ID:lHxiqDhm0
それで原潜やらがうようよしろくに動けない。
原潜が米空母の前に浮上されたりした事件があったもんだから、神経を尖らすのも当たり前。

ちなみに空母攻撃と同時に通常弾頭の弾道ミサイルの飽和で嘉手納をやられたら在日米軍には期待できない。
援軍が来るまで弾薬が3日分しかない日本に耐えられるなかなあ(笑)
335 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 00:05:59 ID:Wg9xZG+q0
フォレスタルやエンプラの例を考えると、現代の空母でも実戦配備中は火薬と航空燃料の樽だ。
通常弾頭1発当れば、作戦続行不可能な損傷は容易に与えられそうだな。態々沈める必要はない。
350 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 00:18:46 ID:tkz4aQ7y0
ぉまいらみんな中国に何らかの期待感をもつのはよせ!

中国は先生気取りだが、お構いなしだろ

「馬耳東風」

ばじとんぷう

362 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 00:38:29 ID:PrHc/U1R0
中間誘導が終わって最終的に突入してくる弾道ミサイルに対してイージス艦の迎撃は
どこまで効果があるか判らないと思う。
最終的には突入体とその後ろの炸薬だから、突入体に対して迎撃ミサイルの破片効果は
あまり効果がないかも。
369 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 00:42:29 ID:8lZz/ykS0
だから対艦弾道ミサイルなんて中国内陸の第2砲兵が予算獲得するための絵に描いた餅なんだって
それを米海軍が予算獲得のために利用してるんだって

つまり共通の敵は中国海軍なわけだW
387 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 01:00:48 ID:PMtZVWib0
慣性誘導は、俗に言う「目標に向かって自立的に進路を補正する」ものではない。

単に、「慣性によって導かれる」ということだけ。

バカは誘導というとすーぐに「自分で進路を補正する機能」と勘違いするが
それは全然違う

簡単に言えば、普通の銃弾も慣性誘導である。
撃ったら物理法則に従って飛んで、どこかに当たる。
それが立派な「慣性誘導」である。

銃弾本体に、ミサイルのような「自律誘導」システムを備えたら
レーザー照射なら「レーザー誘導」とか付くかも知れないが。
392 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 01:05:27 ID:SoeYGSDn0
日本は9条を盾に思考停止してるけど長期的に何か対策とらなきゃまずいでしょ
アメリカなんかいつ裏切るかわからんしさ
398 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 01:10:27 ID:PMtZVWib0
自立的な誘導システムがないので、
仮に対艦ミサイルが無誘導だとすると

・目標の位置と速度が決して変化しない

これを敵さんに守っていただかないと当たらない。


自分の位置と速度しか分からないので、上記のような事になる。
そして飛翔体の性格を考えれば、敵の位置や速度を取れない理由も分かるし
動いている相手には適さないという事も分かる。



バカだろ
411 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 01:22:56 ID:PMtZVWib0
本当に「弾道ミサイル」ならば、それは脅威でもなんでもないので
単に予算が欲しいだけ。

弾道ミサイルではなく、誘導装置を備えているならそれは脅威だが
様々な国が持っているので今更何を恐れるのか、ということで予算が欲しいだけ

どっちにしても予算が欲しいんだな
426 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 01:34:50 ID:PMtZVWib0
中間が慣性誘導で、終末がレーダー誘導でも

終末に至るまでに誤差が30kmもあるとレーダーの反射波が得られず
当然どっか変な方向に飛んでいく


慣性「誘導」なら、そもそも誤差が発生しない事にるが
現実は誤差が大きいとレーダーでも補正できなくなる

慣性誘導のなんのどこが「誘導」なのかと。

つまり、この誘導とは素人が考える「誘導」ではないのだ。
「敵の位置を見て自分の進路を変える」誘導ではない。
434 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 01:38:37 ID:LKcZWw0q0
12億の人間に豊かな生活をさせるためには、
米国占領しかない!
456 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 02:00:55 ID:/oBUN+EQ0
中国の近所まで戦艦派遣してるアメリカもおかしい
459 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 02:09:31 ID:AvwTXo8b0
米長官がこんな事言うのはビビってる証拠
つまり、中国が東シナ海や南シナ海でやりたい放題やって周辺国が助けを求めても
アメリカはすぐには空母を派遣できない
その間に中国は全てを手に入れる
460 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 02:10:03 ID:OKQPwBJX0
船を消せば、ミサイルも当たらないぜ。
478 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 03:31:45 ID:JlxqNwdD0
自主防衛のほうが嫌がるだろ
9条改性だのいうと発狂しまくるし
484 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 03:43:42 ID:gTkHf5Zs0
もう核武装だな。国交断絶して江戸時代のようにみんなで
和気あいあいやろうぜ。外国の糞思想排除したら、自殺者
なんて激減だろ
488 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 03:52:12 ID:JlxqNwdD0
事実だ
おめが韓流なだけw
495 :gyoooo:2011/01/10(月) 05:14:13 ID:0HLxux7T0
鳩です。
中国様には友愛のココロを忘れないようにしなさい。
ニポンはニポン人のものではありません。
とくにお前達のようなビンボー人には友愛が似合うのだ。

ぽぽぽー♪ あははは
496 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 05:25:27 ID:8TldXbwi0
アメリカ空母の怖さはそれを攻撃したら全面核戦争になることです。
システムの一部に過ぎません。
アメリカ人を団結させるスイッチのようなもので、威圧と挑発のツールなんです。
中国は伝統的に身の程知らずだからまたなんかやらかしそう。
501 :踊るガニメデ星人:2011/01/10(月) 06:05:08 ID:iGr2649J0
いっその事、潜水艦に戦闘機を搭載したらいいんじゃない。
518 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 08:19:32 ID:3J5XCQXH0
国際政治や外交にモラルとか・・・政治学の初歩もしらない池沼低学歴だとすぐ分るわw
523 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 08:26:52 ID:jF57GWsN0
将棋の米長(サンケイ御用達の右翼ボケ老害)が
ついにここまで口出すようになったかと思ったw
527 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 08:30:41 ID:f7LqJrse0
中華・朝鮮民族には、まったく信用していない。奴らの動きに凝視している。
536 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 08:42:33 ID:EgCeIkKr0
旧ソの対艦ミソは弾頭が核で実質対艦隊ミソだった気がするが・・・
539 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 08:42:57 ID:aXCUz0uQ0
支那って面白いな。空母を沈められる対艦弾道ミサイルとそのつぎは空母を配備するわけか。

韓非子曰く、昔楚の国に矛と盾を売り歩く商人がいましたとさ。矛盾・・・
549 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 08:56:20 ID:7s5+8DoU0
対艦弾道ミサイルか
ソ連がつくろうとして諦めたやつだなw
中国に作れるのかしら
555 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 09:10:00 ID:NoMbzF3H0
中国の空母は、有事の時は魚雷や対艦ミサイルでやっちまえばいいけど
平時の時に、示威行動や砲艦外交に使われる場合は日本に成す術がない
平時の時は日本の方が分が悪い
563 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 09:28:06 ID:pMcxkGnn0
対艦ミサイル発射と核ミサイル発射が近いなら、
一瞬で中国は、アメリカの核の火の海になるでしょうね。
571 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 09:37:12 ID:+mjo4Hpc0
もともと、空母は非対称戦向き。
技術・戦力が拮抗している時は双方激しく消耗する。
攻撃力が大きく防御力が小さいからね。
日米に対しては技術・戦力に劣る中国が空母を装備しても単なる的。
中国の空母は発展途上国に対した時に大きな戦力になる。
国防長官のポジショントークでしょ。
576 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 09:42:14 ID:Q5H7BDXF0
中国と米国は、実に良く似た者同士。大国意識も力の論理も共通している。
中国、米国はお互いを知りつくしているから、喧嘩もしない。
大国同士だから、面子を汚さないよう、小国としか戦争しない。
日本も、よくそこんところを考えて、自国の防衛戦略を考えないと、
酷い目に合う。大国同士は、地上のパイを分け合う為に、裏で手を握る。

588 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 10:15:56 ID:C+VHXd310
MAD(相互確証破壊)下の状況じゃ
申告なく弾道弾を発射したら即報復核の発射だったからね。

アポロだのソユーズだのの報道も宣伝以上に発射申告の確認もかねてる。
590 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 10:19:17 ID:gAHPs7YF0
米はイージスをステルスにするらしいけど、空母もステルスになる時代がくるね。
593 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 10:28:42 ID:JlxqNwdD0
おめらがいくら米軍自慢しようが
あっちはあっちの都合で動くんだから、あてにすんなよw
GMも中国市場が最大のお客様だろw
598 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 10:43:47 ID:nFEIjTXA0
経済的に密接だから戦争が起きないというのは、左翼がよく使う欺瞞なんだよな。
戦前日本の最大の貿易相手はアメリカだったけど、戦争になったし。
ヨーロッパなんて交易が盛んだったけど、戦争ばっかりやってたし。
戦争のメリットが経済的な利益を上回るなら、戦争は起きるよ。
599 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 10:59:54 ID:JlxqNwdD0
時代が違うw
化石はすっこんでろw
612 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 11:25:39 ID:eY7Xu/M+0
米中で新冷戦構造になってくれたら日本としてはいいよな。
620 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 11:40:43 ID:RHYQ49Es0
地表や海上にあるものは宇宙から丸見えだから、偵察衛星の位置情報に基づいて
GPSで誘導すれば、弾道弾で空母を攻撃出来るよな。
誘導砲弾と同じ原理。
625 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 11:45:50 ID:l600lw6F0
そろそろ、あめちゃんの公共事業の戦争はまだぁー
648 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:12:21 ID:pz5J6T+20
ロシアも懐が厳しいために技術を切り売りしたからなぁ・・・そのせいで中国の軍事技術力が
メチャクチャ飛躍してアメ公を脅かし始めたんだよな

第2のソ連が出現しちまったね。しかも経済を武器にして巧妙に敵対姿勢を隠すもんだから
どの国も表立って対立姿勢は打ち出せないんだよなぁ

ソ連よりもやっかいな国が誕生したもんだ
651 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:14:36 ID:IynUaEl+0
あと10年もすれば、中国が世界第2位の強国だな・・・恐ろしい時代になったものだ。

中国人のモラルさえ、欧米人並みになれば良いのだが、無理だろうな。
660 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:19:31 ID:pz5J6T+20
せめてインドみたいに民主化してくれれば隣国付き合いもできるんだけどねぇ
民主化だけはすごく怖いみたいで神経質だから中国は国が崩壊するまで民主化はないね
665 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:23:19 ID:EgCeIkKr0
街出てみろよシナ人でいっぱいだから
671 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:25:03 ID:JlxqNwdD0
どこぞの信者になってまうと、俺のようなイケてるウヨになれないw
民主、自民信者やアメ信者は盲目w 公明はラプターなみにゴミw
674 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:28:21 ID:Vf78k40W0
【国際】 「中国は、日本や韓国と戦争する可能性」「数年後には攻めてくる」…インド元高官
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261732332/l50
681 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:35:09 ID:D64sgfn40
対艦弾道ミサイルね… 本心じゃ懸念なんてしてないだろな、現実に何の対策もしてないし。
中華ステルスは何年先になるやら
689 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:43:00 ID:80dAEipj0
直接的な対立を見せないようにしているのが、ズルい所なんだが。浸透作戦というのか。
今は段々せかいが意識して来た段階じゃないかな、欧米からアフリカまで。
ただ今までが巧妙過ぎて、対応に困っている状況。日本は最大級の責任があるな。
693 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:45:48 ID:8wcharyb0
中国共産党は、中国国土を統治する”正当性”を失いかけているから、
国民に完全雇用と経済成長、峡谷の幻想を植え付けることで、必死になって延命しようとしているだけ。
その一つの手段として、自由主義経済の体裁をとって、グローバル経済に組み込まれる体裁をとり、
国内の安価な労働力で製品を組み立てることで、外資の投資を導入し、国民に仕事を与えている。

だから、金のために尻尾ふって、外国の経済基準に合わせているだけなんだよ。

これがうまくいっているうちはいいが、
この戦略が岐路に立たされていること、
統治の正当性を失いつつある独裁政権が自己保身のために行う可能性がある、
危険な冒険が心配なんだよ。

中国共産党は必死になっている。
対外的には、軍事的暴発や、帝国主義・重商主義の復活、外国資本の接収・・・
国内的には、言論弾圧、報道規制、検閲、思想規制、無駄な国家建設事業・・・


702 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:55:23 ID:gIcf3cZ10
中国に対して、技術が流出するのを防ぎ、
中国なしでも経済が成り立つ仕組みを作らないといけない。
703 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 12:55:59 ID:dBB/Y+JrP
中距離対艦弾道ミサイルって命中率悪くて費用対効果がないから
どこも開発辞めた兵器だよなw
714 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 13:09:41 ID:pz5J6T+20
→台湾あたりで騒動おこしてアメ公と対立
→アメ公からドギツイ経済封鎖を食らって経済的窮地に
→政権の維持と資源を求めて軍事侵略国家に
→アメ公からボコボコにされて中国崩壊

ってのが中共が崩壊しないで力をつけた遠い将来の中国の未来だけど、
核を持ってるからその過程で日本がボコボコの焦土になりそうなんだよなぁ
727 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 13:16:14 ID:5p1T53AZ0
アメリカが中国育てたのに今さら何言い出す
741 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 13:25:34 ID:TkOSOId60
アメリカの空母が3、4隻で
エースコンバットみたいのやってほしいよ
750 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 13:32:35 ID:VER9g1N40
アメリカは本当は財政がきついので、
そろそろアジアから徹退したいんだけど
日本がいつまでも戦後65年たっても平和憲法があるからと言い続けて
アメリカを困らせているので、仕方なく日本に基地を置いているそうです。
だから、そろそろ日本も自立してくれ!と言いたいです。
自立してひとりで中国と対峙してほしい。
752 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 13:34:10 ID:mfoRAU6s0
日本の報道(笑)でこれまともに扱ってるの見た事ないんだけど。
平和ボケってレベルじゃねえぞ・・・・・・
767 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 13:53:52 ID:fSuhqiSrP
もうどうやっても対中戦争は回避できないね。
773 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 14:12:07 ID:l5IMevSB0
共産党の選挙なんか正しく選挙行われてるかどうか確認しようがない。
北朝鮮だって民主的な手段で選んでるって北朝鮮政府は言ってるし
朝鮮労働党の中で信任投票のような形だけの選挙は行われてる。

もちろん金正日に投票しないと粛清されるんだろうけどねww
776 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 14:16:33 ID:8wcharyb0
中国はじめ、北朝鮮やミャンマー等のお仲間の選挙は、
選挙が行われると思いきや、

意見の違う人が立候補する資格もなく、
選挙の前に逮捕や軟禁されたり、
選挙権をはく奪されたり、
強制労働させられたり、
よくあることだが殺害される。

781 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 14:20:42 ID:LpJCMse90
防衛大臣も何とか言え。頼むから党のことよりも国民のことも少しは考えてくれ。
785 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 14:44:15 ID:PqmDrKXu0
何だかんだ言って、30年後に中国の軍事力が日米を合わせたより強大になれば、
もはや中国に逆らえる国はひとつも存在しなくなる
787 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 15:07:28 ID:JlxqNwdD0
米もイラクや金融危機で失った信頼を取り戻さんといかんし
軍需産業も重要だしシナw
中も米が貧弱だと、貿易や世界中でかき集めた債権が
悲惨なことになって大変だシナw
もちつもたれつやねw
789 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 15:25:38 ID:S42Kz+ln0
当たるか当たらんか分からんけど、戦闘機で同時に攻撃すれば効果大
当たるか当たらんか分からんけど、迎撃はしなきゃならん訳で
811 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 16:27:37 ID:quh631sY0
ゲーツが懸念表明してるのに、「弾道ミサイルでの対艦攻撃は不可能だ」なんていいまくってる人たちって、
どんなに凄い情報網を持ってるんだろ。想像を絶するわ。
825 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 16:43:54 ID:Vf78k40W0
中国は他国から攻め込まれる脅威がないにもかかわらず、大規模に軍事力を
増強している。これは戦力が整ったら周辺国へ領土拡張の戦争を仕掛けますよ
というサインである。日本に残された時間は少ない。
829 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 16:54:27 ID:pz5J6T+20
つうか、身内のユーロすらどこも苦しいから売りたがっているぐらいでしょ


中国は金にあかせて技術を買いまくって、それをライセンス生産してる自国企業が
生産できるようになると契約を打ち切って、イノベーションと適当にでっちあげて
コピーしまくるからなぁ・・・技術開発費を抑えて盗む事に熱心なんだけど、どこも
苦しいから売りたいってのが本音だし
833 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 17:04:10 ID:5HN5Yzp90
ゲーツのは、日本政府に対する催促も有るかもね
836 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 17:08:37 ID:JxP5IgBx0
ICBMを突入後に軌道修正する技術っていうのはあらかじめ固定された位置情報にたいして
ミサイルの現在位置から軌道を微修正だけの話だから。
変化する位置情報にたいして突入後にミサイルの軌道を変化させる必要がある
対艦弾道弾に必要な技術とはハードルの高さがまったくちがう。
862 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 17:38:29 ID:NMpcIQL/0
あいつら怖いから予算よこせっていう、軍というか役人のいつもの流儀だろ
863 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 17:39:03 ID:uvaCWG1o0
あ、24平方キロじゃないやw
0.024平方キロか。
一辺160mぐらいじゃないか。
全然だめだ。
901 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 18:31:50 ID:5HN5Yzp90
くだらん
903 :名無しさん@十一周年:2011/01/10(月) 18:46:05 ID:UFPgHxJT0
対艦弾道ミサイルってMDよりも難しい技術だよな。
もしそんなものが可能ならアメリカだって持ってるはずだし。
発想としては面白いけどさ。

歴史上、制約のある組織が制約があるゆえに新時代を切り開いた例はたくさんある。
ナチスの電撃戦や日本の空母機動艦隊など。
でもそれでも似たようなのは他所の国も持ってるんだよな。
単に制約のある側が先行してたというだけで。

ステルスはアメリカが先行し、ロシア・日本・中国・ユーロがあとを追っかけてるから
まあ実用の技術なんだろう。
MDも実はアメリカだけじゃなくてロシア・イスラエルも持ってる。(性能などは違うけど)
なので実用可能な技術。
一方、対艦弾道ミサイルなんて中国だけじゃん。言ってるの。
遠い将来はともかくしばらくは無理だろ。

コメント

Secret

プロフィール

ミニマックス

Author:ミニマックス
FC2ブログへようこそ!

お問い合わせ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アルファルファモザイク
いもけんぴ
黒マッチョニュース
SS速
もみあげチャ~シュ~
パンデモニウム速報
ゲーム板見るよ!
サッカー日本代表速報+
エロ画像速報
まめ速
WWW.ニュース
もしも、リア充の2人が同人ECサイトを始めたら
通販でみつけた良品
ネタバレ-news-
むぎちゃ
はれぞう
ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd
まじっすか!?
たそがれvip-first-
2ちゃんねるヲチャー(´・ω・)
キャラメル速報
いらつく@2ちゃんねる
パッセ
メモリーニュース
スカフラ
てんこもり。
ニンニン速報
【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ニュースハウス
メモニュース
気になるニュース速報+
100パーネント実証するものではございまねん
AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
パスタ
エレファント速報 -whole lotta 2ch vip ss-
電脳まとめ
ニュースパッド
エロいニュース
爪楊枝
ニュースプレス24
プチジャーナリスト速報( ^ω^)
今日もおはぎゃああああああ!!!
ニュース2ちゃんねる
ベロヌペス
(`・ω・´)<ばらんさばらさ
おいwww
2ちゃんスポニュー
東アジアニュース<丶`∀´>
2ch就職板まとめブログ
秒速ニューろぐ
エーランク
Newslogplus
芸能ひまつぶし
雑談ちゃんねる
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。