FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】 櫻井よしこ氏 「中国が微笑んでもそれは嘘と裏切りの微笑みです」

1 :影の軍団ρ ★:2011/01/01(土) 10:18:07 ID:???0
尖閣問題を受けた世論調査では、現在の日中関係を「悪い」と回答した人が実に90%にのぼり、
87%の人が中国を「信頼できない」とした。

ジャーナリストの櫻井よしこ氏は、中国の「嘘と裏切り」は実に「巧妙」であると指摘する。

忘れてはならないのは、中国のしたたかさと「柔軟さ」です。
中国は、国際社会の批判を浴びると、柔軟路線に転じてレアアースの輸出解禁に動いたように、
状況を見て戦術を変える国です。

私たちは、飽くなき領土拡大と覇権を目指す彼らの戦略が不変であることを認識しておかなければなりません。

仮に中国が微笑みかけてきたとしても、それは「世論の分断」を狙った嘘と裏切りの微笑みです。
その先には、「開き直り」による中国の覇権拡大、そして価値観の大逆転が待っています。

それを許すようなことはしてはならず、そのためには、政治家もメディアも、
中国が「真実のない国」であることをあらためて認識することが必要です。
http://www.news-postseven.com/archives/20110101_8671.html
11 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:24:03 ID:Snw+K3oQO
オレ中国在住だけど、本当にその通りだと思うよ。

中国人は嘘をついてでも自分が勝つようにと教育されているからね。

中国人を信用したら負けだよ。
12 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:26:08 ID:ONhLn5Hv0
人間の心を商売に利用するってのが怖すぎ
マフィアがやるならわかるけど
中国人はデフォルトで純粋な気持ちでそれをやってくるからやばいわ
34 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:36:39 ID:ZnjSSqBs0
日本の歴史は中国からの独立を維持するための闘いの歴史だからな
体制がどう変わろうと中国は日本にとって永遠の敵
40 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:37:29 ID:NAbnsC780
ま、中国人と商売した事がある人なら分かるよね
なんか最低限のコモンセンスが欠けていると言うか
契約の概念が全くないと言うか、笑っちゃうくらい
66 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:46:51 ID:Lul1vZUh0
子供もいない売国奴の戯言か
生む機械の使命を果たしてから言え
70 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:47:54 ID:RYhc5aT00
チャンコロ工作員必死だな。
お前らのような低脳に洗脳されるのはお前らより更に低脳の在日くらいだからとっとと消えろカスw
81 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:50:47 ID:YADx0bgL0
地方でもこれだけ中国人が増えてんだから、工作したって実情はすぐにバレるしムダでしょ
と、日本人なら考えるけど、中国人はあからさまな嘘をつき続ける
言ってる通りじゃんwwwww
91 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:54:40 ID:vGFXSHBl0
中国が崩壊せずに、このまま経済成長を続けられる可能性は、0.00021%ぐらいだと思います。
96 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:57:02 ID:6181nNksO
まあ中国性善説をとって考えてみても、日本に益にはなりにくいな。

あれだけの人口を食わしていかなきゃならないんだから、真面目にやっても世界中の資源を食い潰していくしかない。

中国からすれば、尖閣諸島も盗るしかない。
日本に頭を下げて海底地下資源をくださいと頼むことをしないかぎりはな。

つまり性善でも性悪でも、中国は日本にとって、世界にとって迷惑以外の何者でもない。

108 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:02:18 ID:rzsgfQVr0
何これ当たり前のこと言ってるだけじゃん

正月からシナチョン共沸き過ぎワロタ
113 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:04:53 ID:lOakFsZW0
●雰囲気、フィーリングだけで桜井よしこを「チクリっぽい」なんて言ってはいけない。
桜井よしこの言うとおりだ。日本人は中国の狡猾さを知らなすぎる。
中国はご都合主義で、その時々により主張をコロリと変える。長期的に中国の本質を見抜かなければならない。

現在では台湾解放する上での邪魔になるから中国は日米安保に反対しているが、かつて鄧小平時代には中国は日米安保に賛成していた。中ソ関係が非常に険悪だったため、
中国はソ連に対する抑止力として日米安保を利用していた。虎の威を借る狐」って高校漢文で勉強しただろう。

日中国交回復以前の1960年代に毛沢東は日本社会党訪中団に対して「日本は中国侵略を謝る必要はない。日本のおかげで中国共産党は政権を取ることができた」
という旨の発言をした。日中戦争中に日本と戦ったのは主に国民党であり、日本が国民党の力を削いだから、その隙に乗じて中国共産党が政権を取れた、という論法だ。
毛沢東にとっては中国国民が戦争の犠牲になることよりも、自分が政権を取ることのほうが関心事だったんだよ。

日本とほとんど戦わなかったそんな共産党は、後に1989年天安門事件で失った中国国民から共産党に対する支持を回復するために愛国主義教育を始め、
日本の中国侵略を徹底的に宣伝した。

もう一方で中国がチベットを侵略して120万人を虐殺したことは、中国の教科書には書いていない。つまり中国共産党は政権維持のためには、自国(中国)の悪事は
中国青年に教えず、日本の過去の侵略ばかりを中国青年に教えているのだ。だから現在の中国青年の多くは反日になってしまった。

昨年の尖閣漁船衝突事件について、中国「人民網」ネットは、日本巡視船が 中国漁船の右横腹に90度(T字型)に突入する捏造図解を掲載し、中国全国民は日本が悪いと
信じている。 そのようにして14億人の巨大な世論を形成する。

いま日本の2ちゃんねる、とりわけ沖縄関係のスレでは、中国工作員が日本と沖縄と離間工作をやっている。

中国の本質はそういうご都合主義で、歪曲歪曲教育・歪曲報道・ネット工作をやる卑怯なのだと知る必要がある。
117 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:07:08 ID:DZIXRQwZ0
日本もロシアやチャイナがやっているみたいに、
平気で嘘をついて自国の利益だけ追求する国になれってことだ。

過去だ歴史だは全て外面だけ従う振りをしつつ、自国民に対しては正しい教育をやり、
相手を経済的な敵と捉えてその全てを奪い尽くすような姿勢で
外交をできるようにならないといけない。

日本人だけが得をし、損をした相手が立ち向かってこない状況にすることが理想。
そして、世界各国は現在進行形でそれを日本に対して仕掛けてきている。
武力によらない戦争の真っ最中なのだ。
136 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:15:47 ID:xvur/4/q0
中国は、共産党一党独裁のキチガイ軍事国家。

付き合う国がバカ。

ということで、国交断絶が、日本の正しい選択です。
138 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:17:36 ID:tUnWPszP0
日本人なら普通に櫻井女史の言うことにもっともだと思う
ファビョって叩く奴の語彙、下劣さを見るたびに
日本人なら異質な感覚を覚える
146 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:21:28 ID:Ab3V2Etx0
鄧小平(Chinese,出自:四川省宏安県の客家系。1904年生。抗日戦志士として指揮を執り4万4千の日本軍を殺害し毛澤東・蒋介石に褒賞される。
その後内戦時に国民党軍兵士3万5千を殺戮指揮。カンボジャ共産党Khmer Rouge era・ Khmer Rouge Pol Potの200万大虐殺を支援したといわれる。
文化大革命失敗の批判を甘んじ、1988年天安門大混乱でまたまた失脚。彼が一度ニコっと笑うと千人死ぬと言われ恐れられた。1997年香港光複を目前にして北京にて他界享年92歳)。鄧屑平 / Deng Xiepingと揶揄される


154 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:25:52 ID:Ab3V2Etx0
異民族弱者殺戮ヒトラーや、政敵同胞殺戮の毛沢東、スターリン、ポルポト、金日成、共産主義者と東条英機は異なる スターリン(政敵同胞殺戮(6200万人以上)、侵略戦争)、
毛沢東(政敵同胞殺戮5000万人以上、知識層殺戮、侵略戦争)、ポルポト(政敵同胞殺戮(250万人以上)、知識層殺戮、)、金日成(本名金成柱)(政敵同胞殺戮(400万人以上)、知識層殺戮)、以上共産主義者。
 共産主義者やヒトラー(民族浄化の妨げになる異民族や、弱者殺戮、600万人といわれるユダヤ人を殺害)とは異なり、東条英機と大日本帝国軍は弱者を矢面に立たす事もせず(朝鮮人戦死者は志願兵で、2万1千余人。
台湾人戦死者志願兵2万8000人。日本人戦死者は強制兵役で、213万3千余人)、自ら先頭に立ち、相手国兵士と護国の為に戦っただけである。東条英機は政敵同胞殺戮
、知識層殺戮、民族浄化の妨げになる異民族や、弱者殺戮をしていないし、独裁者ではない。指導者を選択し、委託したのは我々の先人なのだ。護国の方法を皆で相談し決定していただけだ。同次元で考えるからおかしくなるのだ。
この違いを見抜いたインドのパール判事は、ドイツとはっきり区別し、欧米諸国がアジア諸国に対して行った行為こそ、まさに侵略そのものであると訴え、侵略に非ず自衛のために戦った全被告を無罪だと東京裁判で主張した。
イギリスの国際法の権威ハンキー卿は、『戦犯裁判の錯誤』という本の中で「日本無罪論のパール判事の主張は絶対に正しい」と明言しているのだ。


156 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:27:37 ID:sqtzYOlMP
尖閣みたいな島のために中国との友好が崩れる方が問題だわ
中国無くして日本経済の復活などありえない
158 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:28:22 ID:Ab3V2Etx0
1947年 人民解放軍 南京へ侵攻 ”南京大殺戮”起こる。国民党台湾へ退避
1949年 中華人民共和国成立、同年中国はウイグルを侵略
1950年 中国”義勇軍”48万が朝鮮戦争に参戦し国連軍を攻撃 (正規軍である。停戦まで北朝鮮と合わせて100万の損害を被った)
1951年 中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1958年 大躍進政策始まる。2年間で2000万人が餓死または失脚死 
1959年 中国がインドと国境紛争、カシミール地方を占領
1960年 文化大革命始まる・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で6500万人以上が死亡
1964年 東京オリンピック開催中の10月中国はウイグルで初の原爆実験を行う
1969年 珍宝島で中国軍がソビエト軍と衝突 事実上国交断絶
1972年 日中国交樹立  (新しいパトロン
1978年 米中国交樹立  (新しいパトロン
1979年 中越戦争 ベトナムを武力侵略。懲罰戦争と表明
1989年 天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
米国との武器共同開発停止。武器禁輸制裁発動
1992年 資源埋蔵に目が眩み、南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年 フィリピンの領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年 台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年 フィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年 日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年 中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年 沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年 中国の原子力潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年 反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年 日本の資源盗掘を開始
  同年 低民度集団の暴動により、在中日本大使館が破壊
  同年 台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年 アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年 沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張
 同年国内暴動発生8万6千(平均15人)失業農民4000万人、腐敗官僚処刑5000国外逃走3万


162 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:29:12 ID:lkwITpAf0
──中国は尖閣諸島を領土化した後に沖縄も狙っていると言われていますが。

青山 それは明らかです。もう7~8年前になりますが、私が北京で中国海軍大佐と
話したとき、彼は「沖縄は日本の県ではなく中国の一部だ」とはっきり言いました。
「その証拠に日本の城はすべて石垣の角が直角だが、首里城は丸い。あれは明の
文化だ」と。「青山さんは常々祖国とは文化と言っているじゃないか。その意味
でも琉球は中国だ」と。当時からそう言っていました。中国は50年単位で国家戦略
を立てます。10年、20年かけて尖閣諸島を奪い、そこを拠点に沖縄までを影響下、
あるいは支配下におくというビジョンは昔からあったわけです。
http://www.cyzo.com/2010/10/post_5614.html
168 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:32:12 ID:lkwITpAf0
「日中友好」は日本を滅ぼす!――歴史が教える「脱・中国」の法則

本書にはまず、二千年に渡る日中関係の変遷が書かれている。
そこから読み取れるのは、日中関係が密になれば日本は「乱」の時代になり、
疎になれば「治」の時代になると言うことである。
また、奈良の大仏を建立させた時点で日本は世界有数の国力を有していたのであり、
その後も中国に頼らず精神的にも技術的にも文明を進歩させてきたのである。
それらの歴史的事実からすれば今後の日中関係がどうあるべきかは明白で、
最後にはいくつかの提言もまとめられている。その中の一つに「経温政涼」のすすめがあるが、
まさに日中関係とはこの程度で満足すべきものだったのだと、あらためて納得した次第である。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723271/
184 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:41:05 ID:UmjTNjKYO
日本の女政治家って
ビタ一人たりとも櫻井さんみたいな正常思考な人居ないね
売国とか高齢でも子供産みたいとかキモいのしか居ない
185 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:41:26 ID:SI06AEcKO
よく分かってらっしゃるw
それに比べて政治家の馬鹿なこと…
188 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:43:25 ID:U5SJrSGS0
中国は大きいから5分割くらいが丁度良い
一分をロシア式に一分をインド式すれば解決
197 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:53:26 ID:45IW626P0
★21世紀は中国が全人類を統一します。中国の発展成長こそが人類の発展成長です。
これは驚異的な経済発展で国力が完成し世界経済が回復できたことと、6千年にわたり
中国が平和国家として人類の頂点に立っている事実から、全く正当なことです。
全く間違っていません。
中国からの経済的支援を受けながらも中国に従わないなら、日本国は中国からの
制裁を受けるのが当然です。
日本国が崩壊することを自ら選んだということです。
中国による日本国への対応は全人類の意思で、全て正しいことです。
日本国は反省して中国に完全謝罪すべきです。
198 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:53:41 ID:yglYitm00
よしこに総理やって欲しいすなぁ
200 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:56:05 ID:JTlRWXRN0
日本は没落いっぽうなので、嫉妬深くなってるのさ!
このままじゃ日本は沈没してしまう。私が日本の盟主になればうまくいく!
天皇陛下なんて爺さんが日本国の盟主のうちはダメさ!
わーっはっは !
201 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:56:13 ID:K8TU2YRJ0
シナ国民は体制批判ができない
できるのは外国を批判し攻撃することだけだ
シナは13億の牙が全部外に向けられてる天性の侵略国だ
205 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:57:50 ID:2uflhfY30
チャンコロが一番恐れてるのが民主化、それが進めば国は分裂するだろう
あのようなならず者国家に加担するものは恥を知れwwwwww
206 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 11:59:32 ID:Ab3V2Etx0
【話題】 80年代の中国若者は「南京大虐殺」を知らず日本大好きと識者
日本への憎しみだけを教育されて育った世代。それがいま、中国で「反日」を叫ぶ若者たちだ。
1990年代初頭、江沢民政権が始めた「反日教育」は思惑どおり、国民の隅々までに行き渡った。
だが、それ以前はそんなことはなかったと、評論家の石平氏が体験的に語る。
中国の反日教育が江沢民政権の時代から始まったのは明らかである。
それ以前ももちろん、共産党の歴史教育の一環として「抗日戦争」について学ばなければならなかった。
しかし、それは、中国共産党の業績を称えることに重点を置いていたため、 決して日本に対する憎しみを植えつけるようなものではなかった。
たとえば、1962年生まれの私は、大学生になるまで「南京大虐殺」という言葉を聞いたことがなかったし、
教えられた記憶もない。1980年代の中国は日本と良い関係を持つという方向に政府によって誘導されており、
社会の雰囲気も日本に学ぼうという時代だった。若者たちの間でも反日感情などはほとんどなかった。
学生が日本に関する展示会を行なうと、大勢の人が訪れ、反響も良かった。
ドラマ『おしん』が大流行した時代で、放映の時間帯には街から人が消えると言われた。
山口百恵さんは彼女の名前を知らない人がいないほど中国で大いに歓迎され、
日本同様、中国でも国民的アイドルだった。日本に対して親近感を持ち、
反日感情もなかったのが80年代だったのである。
もちろん、「抗日戦争」をテーマにしたドラマも放映されていた。
しかし、前述のように、中国共産党の業績を称えることが最重要課題だったため、
悪役となる日本軍(人)は、どこかユーモラスで滑稽な役回りだった。
私の記憶にあるだけでも、日本軍人といえば、必ず鼻の下にちょび髭をたくわえ、
口を開けば「ばかやろう」しか言わない。そういうアホみたいな存在でわれわれ中国人を笑わせてくれた。
http://www.news-postseven.com/archives/20101113_5832.html

210 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:02:19 ID:pStQtomn0
中国人同士でも押し合いへし合い騙し合いの
苛烈な競争してるんだから当然のことだな
220 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:07:44 ID:P/kAHspH0
ルピウヨはこのババアのスレとなると大量に沸くんだなw
223 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:08:43 ID:ppsQ+l7m0
いわゆる「中国」と名乗っているのは本当は「国」ではない
「中国共産党が支配下におさめている地域」である
覇権が拡大すれば当然のようにその地域も拡大する

それが彼らの世界観
237 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:21:23 ID:OPbrlmZjO
俺が知ってる中国人(成り済まし日本人で後に中国人と判明した奴)もやはり強烈だった。
なにもかもが嘘、自分が悪いのを全て責任転嫁、逆恨みが激しい、他人の不幸が大好物、恩を徒で返す、パクった金や物はなぜか借りた事になってる、非常識を叱責すると仕返しのターゲットにされる

これマジです。他にも有りすぎで書きれん。
去年中国が多く出たが、あの成り済ましと全く同じ思考だったのにはワラタよ。

こんな奴らとは当然仲良くなれないよ。危なすぎてさ
240 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:24:03 ID:Ab3V2Etx0
『週刊新潮』 2005年4月28日号
「朝日」が立派に育てた中国「反日暴徒」
「靖国参拝」も「教科書問題」も、火付け役は朝日新聞だった

 おそらく、中国の反日デモを目の当たりにした朝日新聞の胸中には複雑な思いが去来した
に違いない。日本大使館に石を投げる人民の主張は、朝日が口を酸っぱくして繰り返した
「歴史認識」とすっかり重なっていたからだ。ならば、胸を張るがいい。中国共産党と力
を合わせて種を蒔き、水をやった努力が今、「反日暴徒」の実を結んだのである。
 ジャーナリストの水間政憲氏が解説する。「そもそも、日中間で政治問題化した歴史認識
問題、つまり靖国参拝や教科書などを記事で大きく取り上げて、中国で火がつくように
仕組んだのは朝日新聞でした。
 朝日が大きく報道し、中国政府がそれに反応して大騒ぎする。この構図の中で、中国は、
国民に根強い反日感情を植え付けてきたのです。つまりここ3週間に起きたデモは、朝日
が繰り返し、日本は誤った歴史認識を持っていると報じた結果、若者達に高じた反日感情
がベースで、朝日のとった親中路線を進めた結果の出来事なのです。」
 朝日新聞が編み出したのが、中国共産党と″一心同体〝となった「御注進ジャーナリズム」
と呼ばれる手法だった。OBの稲垣氏が説明する。「御注進ジャーナリズムとは、中国が
反発すると予想できることを、朝日が大々的に報じて、中国政府に反発という反応をさせ、
また、その反応を大々的に報じて増幅させる手法です。私は朝日は親中というよりも、
中国に媚びている″媚中〝だと思っていますが、この媚中メディアの書くことは外交
カードになるということを中国に知らせてしまった罪は大きかったのです。」

246 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:32:15 ID:Ab3V2Etx0
江沢民の父親は、日本帝国の下に上海トラック運送事業を行っていた。
江沢民は、その隠蔽を図り強烈な反日教育を次代を担う子供達に狭量なる愛国主義を植え付けたのである
結果、反日暴動を招き 訪日に際しては天皇の前で無礼を働いたのである
日本に勝利したのは蒋介石であり、中国共産党ではない。蒋介石はその
後、共産党との内戦に敗れ台湾に逃れた。それで中華人民共和国の建国
を1949(昭和24)年10月1日まで遅れたのはそのためである。
しかし江沢民は実父が占領日本軍への協力者だった事実を隠蔽する一方
で、日本との闘いに勝利したのは共産党であるという「嘘」の歴史を全
人民に浸透させる目的で「反日教育」を徹底させたのである。
日本に対しては歴史認識で執拗に批判したのに、ベトナムからの中越戦
争の謝罪要求については「ベトナムのカンボジア侵略によるものだ」と
して、謝罪はしていない。
ここで言う中越戦争とは、中国とベトナムの間で1979年に行われた戦争。
中国が支援していたポル・ポトのクメール・ルージュ政権は、カンボジ
アで大量虐殺を行っていたが、ベトナムによるカンボジアへの大規模な
侵入と占領 はこれを終わらせた。

255 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:36:27 ID:Ab3V2Etx0
【国際】漁船領海侵犯事件 恥知らずの中国、「軍事介入しないうちに日本は考え直せ」
★愛国無罪は中国の悪しき伝統である。身勝手な口実である。国を愛して行えば少々のことは許されるとは、中国国内で通じこそすれ、国際的な免罪符にはならない。
圧倒的な元の軍勢に勝てたのは、二度の”神風”が吹いたからだというのが定説になっているが、勝因はそれだけではない。元は騎馬戦では、無類の強さを発揮したが、海を渡っての戦いには慣れていなかった。
また、大軍の中には高麗や宋の兵も多く交じっており、内部的な団結は弱かった。
 そして、最も強調すべきは、自分達の国を守ろうという当時の日本人たちの気概である。この国難に際し、朝廷と幕府は一致協力し、執権・北条時宗を中心に幕府統制のもと、御家人たちががっちりと団結し、
勇猛果敢に戦ったことが活路を開いた。 ・国のために私利私欲を排してまとまった御家人、
国のために一心に祈った宗教家たちが民衆の心を束ね、ひとつになって国難に向ったおかげで二度の暴風雨の到来という奇跡ももたらされたのだと。
 当時の人々、とりわけ武士には何よりも公を優先する心があった。「いざ鎌倉」の言葉が残っているように、武士たちは質実剛健を旨とし、平時は国難に備えて武道を磨き、質素な生活を送り、
いざ国難に際しては、すべてを捨ててでも駆けつけるという気概があった。
愛国心とは国家の『尊厳』と『名誉』と『主権』を守り抜く決意のことだ。
 主権とは国家の独立性、つまり国のあり方について他国の干渉や介入を一切許さず、国のことは国の中で決めるということだ。
内政への介入を絶対に許さないことなのだ。
先人は「一燈照隅、万燈照国」と言った。皆がそれぞれ一燈を掲げていこう。私利私欲ではなく国家民族の未来のために行う行動は、いかなる行動であろうとその大小を問わす、
国家再生という大きな大河へと流れ込む一粒の水滴となる。そしてその水滴はやがていつの日か、大いなる本流となって穢れた自虐史観を洗い流し、私達の愛する日本を再び強く誇り高い侍の国へと至らしめるものと信ずる(
264 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:40:11 ID:Ab3V2Etx0
・過去に天安門事件で国際社会から総すかんを受けた中国は
日本に助けを求め 日本は天皇陛下を送り中国はもう安全だと海外に知らせ
制裁を解いた しかしその直後に手のひらを返して反日教育を始めた
日本への領海侵犯や中間線付近に採掘施設を勝手につくり
日本の資源を奪っている

・さらに、南京大虐殺という物理的にありえない大虐殺をでっちあげ
被害数を30万人に増やすという暴挙にでた。証拠写真もすべて日本のもので
事実と異なるものを証拠と言い張っている

・アメリカへ向けてた核弾頭は射程をはずしたが
日本へはあいかわらず24基の核弾頭を主要都市に向けている。

・中国の、日本大使館を中国人が襲撃したが
愛国無罪として中国人は罪に問われなかった

・世界中でその国の政治家に金をつぎ込み、従軍慰安婦や南京虐殺を
非難する決議を出させ、日本を陥れるロビー活動を展開中

・ 60年もの間日本に謝罪を要求するが、自分たちは現在でもチベット人を拷問し
虐殺をしている。

・中国四川大地震時、アメリカの20倍もの世界最高額の支援をした日本
しかし中国がその後謝意を表明した25カ国の中に、日本はなかった
そればかりかその一月後に中国は、対日攻撃用のミサイル「東風3号」を
「東風21号」に更新し更に増強した

271 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:43:26 ID:Ab3V2Etx0
戦後、中国軍はチベットやウイグルや内モンゴルや満州やインドやロシアやフィリピンやベトナムに侵攻したのに、自衛以外の戦争はしたことがない、と教えている。
1950年代に毛沢東による大躍進政策で3000万人が餓死した事に関する記述が全く無い。第二次大戦で日本は米国ではなく中国狂惨党軍により敗北させられた、と教えている。日露戦争に関する記述が全く無い。
 中国狂惨党は「侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館」や「中国人民抗日戦争記念彫刻塑像公園」を見学させ、捏造した歴史を中国の子供たちに植え付け、反日を増長させ、戦時下教育をしているのだ。
反日扇動者の嘘の歴史を隠蔽するために。
 元寇や、日本がロシアに勝ち満州統治のきっかけとなった日露戦争など、中国反日扇動者に都合の悪いことは削除し、戦争被害を誇大に捏造し、日本を憎めの戦時下教育をしている。
ほとんどの中国人が洗脳され、愚民化し、戦時下状態(日本人を人と認識せず、敵と認識する。)に居るのだということを我々日本人は決して忘れてはならない。残虐犯罪が多いのは洗脳されているからだ。

今や北京・天安門での虐殺は見事に中国国民の記憶から消えうせている。中国民主化のために若き命を捧げたわが戦友たちの輝きと壮絶な戦いの痕跡は、
歴史の闇に葬り去られようとしている。かって天安門の戦友たちと共に民主化運動に身を投じた私には、決して許せないことだ。
 中国では昔から、「賊咸捉賊」という諺がある。「泥棒があっちにいるのだ、早く捕まえろ」と大声で叫ぶのはむしろ当の泥棒である、という意味である。
「南京」を持ち出して「天安門」をもみ消そうとする共産党政権の「賊咸捉賊」には、心底から強い義憤を感じる。
 それならいっそ天安門の虐殺を含め、当の共産党政権が歴史上、どれほどの大虐殺を行ってきたか、徹底的に暴こうじゃないか。そう一念発起したわけである。壮絶な最後を遂げたわが戦友たちのためにも、
無惨な殺し方をされた億単位のわが中国人民のためにも、歴史の真実を明らかにしたい。
(5頁)(石平著 
288 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 12:54:40 ID:Q5WnRTTU0
中国には笑裏蔵刀という言葉があるからな
相手が笑顔で接近してきても油断してはならない
懐に隠した刀でブスリとやられるかもしれないという意味
299 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:02:23 ID:4/4dNMWj0
俺から言わせれば、支那が笑おうが怒ろうが無視しとけばいい。
学ぶべきものすらない、尊敬に値すらしない奴にいちいち顔色伺うからおかしくなる。
日本は自分をしっかり持って日本独自の道を進んでいけばよろしい。それが一番強かったんだから。
305 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:06:29 ID:lOakFsZW0
■ウソつき中国
餓死者について張戎は述べる、「劉少奇は大飢饉を深く憂慮しており、1961年初めまでに3000万人が餓死したことも承知していた。
食べ物といえば、木の葉・野菜の漬物・野草だけで、ほかには何もない。穀物は一粒たりとも残っていなかった。行く先々で劉少奇は胸を引き裂
くような光景を目にし、悲惨な話を耳にした。大飢饉の原因は毛沢東がソビエトから兵器を購入するため、中国国民が食糧不足に陥るのを顧
みずに穀物をその代価としてソビエトに輸出してしまったためだ。」
中国の教科書には大量餓死を「自然災害のため」とウソを書いてある。中国のチベット侵略をも「解放」と正当化している。

曹長青は「習慣的嘘はわれわれ中国人の生命方式であり、唯一の言語だ。このような虚言の世界の中では、虚言の感覚すら失われ、嘘が
『真実』として受け止められ、歴史さえも勝手に操作され、現実も作り上げられてしまう。中共は虚言の機械であり、億万の中国人の心をダメにした」。

石平は「天安門事件の結果、共産党政権の正当性に最大の理念的根拠であった共産主義の神話が、中国国民の心の中で跡形もなく完全に崩壊した。
共産党政権の正統性を主張し、政権基盤を立て直すのかが、江沢民政権にとっての至上課題となった。13億の民を束ねていけるだけの神話
として、『愛国主義精神』という名のナショナリズム意識と感情の浸透が徹底的に図られた。こうして日本は悪者に仕立て上げられた」

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/china/1287371198/l50
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1285325377/l50
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/asia/1287843281/l50
310 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:09:39 ID:CroJuJTn0
中国、タイなどの国はみんな同じ。この微笑みにお人好し日本は騙され続けている。
311 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:11:04 ID:EsO8foIN0
よしこさ~ん 女のヒスがでましたね 子宮で考える類の
そりゃぁ、尖閣衝突が起きてから、中国への見方は変わったが
中国は独裁国家なんだよ まだ、何もかも民主的ではなく、人も民度が低い
発展途上国だから、まともに敵対したのでは大人げないわ
見守ってやらないと
327 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:28:15 ID:rh1wMGmd0
中国なんて絶対に信用しない

お前らも誓え!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
339 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:52:19 ID:nxNGURdS0
いまじゃ日本人のお墓の8割以上が中国製なんだよなあw
中国職人が作ったお墓に間違いなく入る人間がこういうこと言ってると
マジ笑えるw
340 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 14:06:31 ID:SHuSBOEE0
家はじーさんの墓があるwww
365 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 14:40:35 ID:oKjeyTx90
桜井 よしこみたいな右翼婆を信奉するしかないおまいらはみじめだな。これからの覇権国は
中国様なのに、そんなこともわからず、アメリカの威を借りてかさにかかるしか能の無い
日本は滅ぶしかない。早く中国の属国になったほうが、おまいらのためでもある。
御託並べたところで、日本の衰退・敗北はくつがえせない。
369 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 14:45:54 ID:yjeZf38q0
もう100年以上前に言われてることなんだけどな。

「悪友(中韓)を親しむ者は共に悪名を免かる可らず。
我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」
386 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:08:03 ID:sNX/O/eM0
戦前も戦後も悩みの種は中国、朝鮮、露西亜で不変。
情けで援助してきたのに、自分だけで復興してきたかのような昨今の振る舞い。
日本的民主主義をグローバルスタンダードと勘違いしてきたつけもあるが、もういい加減気付く時だ。
390 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:11:03 ID:JLtem9Ok0
中国人は、貧しいから生きる為に嘘をつくんだと、思っていたが、GDPで世界第2位になり
相手国から恐れられるようになっても、やっぱり、嘘つきで自分勝手な国なんだ。
日本は中国の隣に有るんだから、充分気をつけていないと、損ばかりすることになる。
しかし菅総理をみていると、日本人も中国人気質は、持っていてどうしようもない
東アジア人が、嘘つきなんだと、改めて感じる。日本人は、認めないけどね。w
399 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:20:07 ID:A8OQc0TuO
この人の本は特権階級と三国人を刺激するからねw
実際読んでみると複雑だし論文口調で読み難いw
買ってもなかなか読み進めないのが本音なんだけど
それでも不都合な人間はスレ立つ度に叩きに来るねwww

422 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:51:11 ID:q2btX0GmO
中国人なんて大学の構内でも
痴情のもつれで刺しあったり
窃盗したりそんな人種です。

日本人には関わらないで欲しい。
426 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:54:42 ID:ys0aRl8k0
櫻井は結局何がしたいのか。安保を破棄して自主防衛、
中国との国交断絶。つまり日本が国際社会で孤立化することが国益か。
430 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:57:53 ID:1yyidtF40
櫻井女史と小泉ジュニアのスレはチョンコロチャンコロの工作員がどっと沸く
よほど恐ろしいんだろうな
458 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 17:02:03 ID:GrKXoeQZ0
中国共産党政権が言う「日中友好」の定義とは「小日本は中華主人の命令に絶対服従せよ」というもの。
中国共産党には国際常識である対等関係・相互主義という概念はない。
もう、いい加減に日本人は、日本国内だけで通用する優しさとか謙譲とかで中国と接することをやめる
べきだ。自分の主張をしないで、とりあえず低姿勢でいく様式を国際関係で持ち出してはいけない。
特に中国共産党人相手には「忖度」などという行為は自殺行為に等しい。

桜井女史にとっては、そんなことは当たり前。実に的確な指摘です。
459 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/01/01(土) 17:03:26 ID:eg7R5HTcP
と言うか、中国は昔から大戦乱と統一を繰り返してきた歴史がある国だから他人に対してDNAレベルで不信感を持っているのが当たり前な訳で
それに対して信頼出来ないなんて言うのは日本人的な考えであり、そう言う風に中国と向き合っても足元見られるだけだと思うね
国民性を研究して理解した上で向かわないと今後も日本が負けるだけだわ
461 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 17:05:10 ID:Nk0ud9yZ0
鼻から、あおんばな、ダラダラ垂らしてひとを近づけないって方法で、
いじめから逃れる、みたいなことしないとな。
日本てさ、正直者で働き者で戦争放棄してるし、
まんま、いじめられっ子じゃんか。
そんなのいくない。
462 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 17:05:21 ID:KjH4ZTXl0
良くも悪くもここまでハッキリ言う人は少ない
俺はこの人好きだ。まだまだ全然イケる
484 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 17:35:16 ID:fB+zOESg0
「ウィキリークス」ジュリアン・アサンジが暴露した

米国務省「六本木は注意せよ」と警告

麻布警察は どうなってるの 
493 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 17:53:19 ID:xBTt/r350
支那畜工作員の多いこと多いことw


櫻井女史の言うことが正論である証
506 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 18:40:09 ID:q2btX0GmO
民主党に入れたのなんて投票率の半分ちょっとで
国民の過半数なんて支持してないし、
公約が全く嘘の詐欺集団なのだから正当性零の政権だろ~
507 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 18:40:55 ID:jbxORw1rP
微妙に日本語おかしいからな シナ工作員は 。

チベット民族粛清して、強制避妊手術、ウィグルでは核実験

天安門じゃあ 自国民踏み潰し、

むちゃくちゃな開発して砂漠化が激しく首都だっていつまで人が
住めるやら。
環境破壊して砂漠化させるんだからいくら侵略したって追いつ
かないっての。
521 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:05:07 ID:fB+zOESg0
SSの実態は劇画タッチのアメリカのテレビ・プロダクション

富裕層2億5千万の社民党福島みずほ・グリンピースジャパンの海渡雄一理事長

ブルーンの日本人墓荒しの坂本龍一


523 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:06:33 ID:xIOUi09r0
櫻井よしこさんの本質を見抜く目は凄いね。
菅は仙谷なんか放り捨てて、櫻井よしこさんをアドバイザーにしなさい。
534 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:40:35 ID:Ab3V2Etx0
・東亜の近現代史を語る上で、まず着眼しなければならないのは、匪賊の跋扈とそれ以上に過酷な軍隊と官僚による苛斂誅求があった、という社会史である。
それを知らなければアジア的停滞社会の経済史もわからない。
 そのような歴史的社会状況を打破したのは、まさに日本人の手によるインフラ建設であった。日本人は台湾で匪賊を討伐、平定し、朝鮮では両班の苛斂誅求を停止させた。
満州では軍閥、馬賊を追放し、それによってこれらの地域では安定社会が現出し、殖産興業が行われた。
・満州事変後に満州国が樹立されると、治安の安定した桃源郷、王道楽土を求めて、毎年百万人以上の流民が万里の長城を越えて満州国へとなだれこんでいる。
支那事変勃発後は、日本軍が進むところ、匪賊が姿を消して社会秩序が回復し、インフラが築き上げられ経済が安定へと向っていった。
・日本精神(リップンチェンシン)すなわち大和魂は「ベン命(ピアミア)、「全力を尽して事に当る」「命を賭けて行動する」ことの象徴である。
・日本精神の中には、勤勉、進取の精神、強い責任感、法を守ること、人を思いやって和を尊ぶ、忍耐すること、などが含まれている。
・台湾は戦前からすでに「アジアの孤児」という自己認識があったが、現在は中国によってさらに厳しい、孤立無援の環境に置かれている。その台湾人のよりどころにするものが、いくら虐げられても屈しない「大和魂」なのである。
・日本は大東亜戦争当時、ABCD包囲網に包囲され、八方塞がりに追い詰められた結果、そこから抜け出すために、大日本帝国の国造りを支えてきた時代の精神を究極まで高めなければならなかった

536 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:47:53 ID:Ab3V2Etx0
満州は古くは粛真・女真・女直等と呼ばれ、中世以来、靺鞨・渤海・遼・金と言った北方民族系国家が興亡した地域で、満州と中国本土が統合されたのは、元の時代です。
では、満州が中国に「併合」されたのかと言いますと、そうではないのです。元はモンゴル人が政権を握る国で、当時の中国はモンゴルに「征服」されたと言えます。
満州は中国本土同様、モンゴル人に征服された訳で、中国人に征服された訳ではありません。続く明の時代には、政治的・軍事的に明(中国政権)の影響を受けますが、明の領土ではありませんでした。そして、いよいよ清朝の出番です。
清朝は南満州-当時、建州女直と呼ばれていた地域の一部族の王、太祖ヌルハチが、1616年、全満州を統一して建てた国です。その後、清朝は2代太宗ホンタイジの時にモンゴルを併合し、
3代世祖順治帝の時に中国本土の征服を開始します。そして、4代聖祖康煕帝の時に中国全土の征服を完成します。つまり、ラストエンペラーに至る清朝とは、満州人が中国本土を「征服」した国だった訳です。
その清朝が革命によって滅亡した際、中国本土は「満州」から「独立」したと言えます。
その後、幾多の変遷を経て、ラストエンペラーが満州国を建国する訳です。ラストエンペラーは満州人として、自らの故郷に独立国を建てただけなのです。満州は古来より一度たりとも中国人に征服された歴史はなく、
「国家(中国)の分断」や「中国人民の抑圧」と言った中国側の主張は何一つ当てはまらないのです。
つまり、ラストエンペラーは「冤罪」だった訳です。又、終戦のどさくさの中、併合され、「中国東北部」と改称された満州にしても、
中国による不法占拠であって、ソ連(現在はロシア連邦)に不法占拠された北方領土と何ら変わらないのです。

537 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:48:03 ID:uCsjQP4cP
けっきょく、
共産主義を維持するコストが民主主義に移行するコストを上回るまで、
一党独裁を続けるだろ。

こんなゴロツキと仲良くとか有り得ない。
543 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:56:09 ID:uCsjQP4cP
中国とは政冷経熱がデフォで充分。
逆に共産主義国家の政府と距離を縮めるとか狂気の沙汰だろ。
そんな事を言うヤツは民主主義の有り難味に気付かないバカ。
545 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 19:58:28 ID:Ab3V2Etx0
しかし、アメリカはその手段をとらなかった。世界最強の軍
事力と経済力を持ちながら、ソ連が満洲を略奪し、共産党軍を
支援して、国民党軍を台湾に追い落とすのを、手をこまねいて
傍観していた。それはなぜか。アメリカのソ連に対する異様な譲歩は、1945年2月にソ連ク
リミア半島のヤルタで開かれたヤルタ会談に遡る。そこではル
ーズベルト(アメリカ)・チャーチル(イギリス)・スターリ
ン(ソ連)の3首脳が集まり、以下の点を決めた。
・大連を「国際的商業港」とし、ソ連の利権が優先的に保証さ
れること。ソ連は旅順を租借して海軍基地として復興させる
こと。・大連まで至る「東清鉄道」と「南満洲鉄道」はソ連と中国の
合弁会社によって共同で操業する。・ソ連は日露戦争敗北で割譲した南樺太を取り戻し、さらに日
本固有の領土である千島列島を領有する。  すなわち、日露戦争前にロシア帝国がもっとも勢力圏を拡張
した頃の権益をすべて取り戻すという密約である。
 こんな重大な権益の割譲合意が、蒋介石には秘密のまま、な
された。わずか1年3ヶ月前のカイロ会談では、満洲における
中国の利権は存分に尊重される、という正式な合意があったの
に。蒋介石はのちに、ヤルタ会談での合意内容を聞いて、ショッ
クで打ちのめされたという。

550 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:10:13 ID:Ab3V2Etx0
日本は歴史を鑑みる等言われる筋合いはない。
日本の対外戦争は、有史以来、
倭・高句麗戦争(朝鮮半島で両国が交戦したと高句麗好太王碑に刻まれている)
白村江海戦(日本・百済軍と唐・新羅軍が朝鮮西海岸の白村江で交戦)
元寇(蒙古襲来 二度にわたる蒙古・高麗連合軍による北九州への軍事侵攻)
朝鮮出兵(太閤秀吉による二度にわたる日本の李氏朝鮮への軍事侵攻)日清戦争(朝鮮半島の権益を巡って日清両国が衝突)
日露戦争(満州の権益を巡って日露両国が衝突)
大東亜戦争(アジア・太平洋の権益を巡って日米が衝突した史上最大の戦争)
の7回だけです(厳密には、幕末の「薩英戦争」等もあるが、含めない)。しかも、戦争によって領土を得たのは、
日清(朝鮮半島・台湾)・日露(満州・南樺太)の両戦役だけ
侵略した国は越南だけではありません。朝鮮・満州・蒙古・チベット・台湾・中央アジア。これら東アジアの全域にわたって、
幾度と無く侵略を繰り返してきました。現在でも、満州・内蒙古・チベット・トルキスタンが中国の「占領」下にあります。
その事は、チベットやトルキスタンでの独立運動等を見れば分かる通りです。

551 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:12:07 ID:fB+zOESg0
犬NHKに告ぐ SSの実態は劇画タッチのアメリカのテレビ・プロダクション

富裕層2億5千万の社民党福島みずほ・グリンピースジャパンの海渡雄一理事長

豪州・ブルームの日本人墓荒しのYMOの坂本龍一

海洋民・ペリセイ人えのユダヤ的憎しみ

犬NHKに告ぐ SSの実態は劇画タッチのアメリカのテレビ・プロダクション

富裕層2億5千万の社民党福島みずほ・グリンピースジャパンの海渡雄一理事長

豪州・ブルームの日本人墓荒しのYMOの坂本龍一

海洋民・ペリセイ人えのユダヤ的憎しみ




552 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:17:45 ID:JTlRWXRN0
悠々たるかな天地、
遼々たるかな古今、
五尺の小躯を以てこの大を計らんとす、
オナニィの哲学ついに何等のオーソリティーに値するものぞ、
女体の真相はただ一言に尽きる、いわく「不可解」。
我この恨みを懐いて煩悶、ついに自慰を決意するに至る。
すでに童貞21年に及んで、
胸中に何の不安もなし。
始めて知る、
大いなる悲観は大いなる楽観に一致するを。
553 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:18:27 ID:pdcQe9WK0
アンカーに加わって欲しい
インド人もコメンテーターで出てる 
554 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:22:10 ID:Ab3V2Etx0
桜井よし子
航空自衛隊幕僚長の田母神俊雄氏が、世に発表した論文を咎められて更迭され、退職した。問題とされた「日本は侵略国家であったのか」と題された論文を読んでみた。
ワープロ打ちでA4九枚の小論文は、20世紀初頭の中国や朝鮮半島と日本とのかかわりを追った内容だ。毛沢東麾下の中国共産党がコミンテルンの指導下にあったこと、
国民党の蒋介石もコミンテルンに動かされていたことなど、すでに内外の多くの研究者が指摘ずみの事実を示したうえで、氏は、「コミンテルンの目的は日本軍と国民党を戦わせ、
両者を疲弊させ、最終的に毛沢東共産党に中国大陸を支配させることであった」と書き、近衛文麿内閣は国民党に挑発されたとして、「我が国は蒋介石により日中戦争に引きずり込まれた被害者」などと断じた。
「朝日新聞」は11月2日の社説、「ぞっとする自衛官の暴走」で、「こんなゆがんだ考えの持ち主が、こともあろうに自衛隊組織のトップにいたとは。驚き、あきれ、そして心胆が寒くなるような事件である」と憂えた。
同社説子はまた、「一部の右派言論人らが好んで使う、実証的データの乏しい歴史解釈や身勝手な主張がこれでもかと並ぶ」と田母神論文を論難した。
この時期に、空自幕僚長が歴史をめぐって発言することの妥当性について評価が分かれるのは当然だが、氏の主張が「朝日」の言う「一部の右派言論人が好んで使う」「身勝手な主張」であるとは、思わない。
前述のように、田母神論文の内容は、これまでも内外の専門家が広く指摘してきたことだ。



561 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:34:02 ID:Ab3V2Etx0
ダグラス・マッカーサーの聖書に誓った証言(アメリカ、日本占領連合軍最高司令官・元帥1951年5月3日米上院の軍事外交合同委員会の聴聞会において、
聖書に誓い、証言。この証言はニューヨーク・タイムズに全文掲載された。)
 ・・・過去100年においてアメリカが犯した最大の外交的過ちは、シナ大陸において共産主義者の勢力がのさばるに任せてしまったことである。・・・
(注・共産主義に対してのルーズベルトの無知を、非難している。日本の対中戦争は侵略戦争ではなく、反共戦争とマッカーサーは認識した)
・戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が護国のため(security)だったのです。・・・
共和党アイゼンハワー大統領
「私は非常に大きい間違いをした、ある大統領の名前を挙げることができる。ルーズベルトは自分の信念や行動しか認めない、極めて自己中心的な人物である」
昭和三十年一月十七日当時の上院外交委員長ウオルター・ジョージ民主党上院議員と交わした会話の録音テープより

「(ルーズベルト)大統領の望まれる日本をして米国への先制攻撃を実行させる為、太平洋をカラにして全艦隊をハワイに引き上げました。
本日より10日後に迫った日本の攻撃を行わせるため、12月7日当日はレーダーを停止し海門を開け、日本の攻撃をいささかも妨げることはありません」
米海軍太平洋艦隊司令長官ハズバンド・E・キンメル1941年11月27日打電文より

「(ルーズベルト)大統領が希望される日本軍による先制攻撃を実行させるためのマニラでの準備を全て完了しました。
日本軍がパールハーバーに向かうのを一切妨げることはありません」
米陸軍極東部隊司令官ダグラス・マッカーサー1941年11月28日打電文より
 米国人ロバート・B・スティネット著「真珠湾の真実-ルーズベルト欺瞞の日々」の中の米国公文書
○オリヴァー・リトルトン生産相(英保守党内閣の証言1944年(昭和十九年六月)
 ・・・米国が戦争に追込まれたというのは、歴史を歪曲するも甚だしい。米国が余りひどく日本を挑発したので日本は真珠湾攻撃の止むなきに至ったのだ。



567 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 20:41:56 ID:Ab3V2Etx0
田母神俊雄・航空幕僚長論文】まず全文を読んでみよう
 http://www.apa.co.jp/book_report/images/2008jyusyou_saiyuusyu.pdf
批判や擁護する前、一度論文を読んでみましょう。台湾人も論文の内容に関わっています。
飛虎将軍廟(ひこしょうぐんびょう) :日華(台)親善友好慰霊訪問団HPより
 台南市の北西5キロの郊外に、「鎮安堂飛虎将軍廟」がある。そこに奉られているのは、 大東亜戦争中、台南上空の空中戦で壮烈な戦死を遂げた日本海軍の杉浦茂峰少尉である。
 昭和19年10月12日、大東亜戦争も末期に近く、米軍は台湾各地に航空決戦を挑んで きた。午前7時19分、米軍機台南来襲、日本零戦は上昇し空中戦、零戦は勇敢に戦ったが、 数を頼む米軍機には勝てず、
一機又一機と撃墜されていった。そのうちの一機は尾翼より発 火し、海尾の大集落へ向かって落下していった。このまま落下したら、海尾の町は大火事に なる。そのとき、零戦は機種を上げて上昇し、海尾の町をはずれ東方の畑の方へ飛び去った。
飛行士は落下傘で飛び降りたが、グラマンの機銃掃射を浴びて、落下傘は破れて、飛行士は 墜落した。
 その後、町の有力者達が集まり、身を挺して海尾の町を戦火から救った飛行士の為に、永久にその恩徳を顕彰する事を衆議一致で決議した。そして昭和46年に廟を建設して毎日お参りをした。
そうしたら、稲作は豊作、豚や魚の養殖も順調で、宝くじまで当たる者も出て きた。廟は海尾集落の守り神として集落の人々の尊敬を集めている。毎日遠近からの参拝者 が多く、日本からの参拝者も年中絶えない。
廟の正面には「鎮安堂飛虎将軍廟」と書いた額 が揚げられている。「鎮安」とは鎮邪安民の意で、「飛虎」とは戦闘機又は空を飛ぶの意で ある。「将軍」は神として奉られる勇士の尊称である。
 廟守は朝は日本の国歌「君が代」、夕は「海ゆかば」を粛々と歌うのである。祭壇の両脇 には中華民国の国旗と日本の国旗が立ててある。

 台南市安南区同安路127号
 台南市海尾朝皇宮管理委員会隷属鎮安堂


618 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 23:08:45 ID:UgX+zV040
平和ボケが多いから貴重な人だよね
620 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 23:12:38 ID:goxOKFNH0
別に中国に限ったことでない。外交にはそんな一面も当然ある。
まさか櫻井は、アメリカやフランスの微笑はウソ吐かないとでも思ってるのかね。
オメデタい世間知らずの女だぜ。
626 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 23:17:57 ID:CVPfVUnz0
毒ギョーザも怖いけど国内毒チョコも怖い
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1351616013
640 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 23:43:42 ID:NeY20+Oa0
笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)は、兵法三十六計の第十計にあたる戦術。読み下し「笑裏(しょうり)
に刀(かたな)を蔵(かく)す」である。中国の諺の「口蜜腹剣」と同意。

敵を攻撃する前段階として、まずは友好的に接近したり講和停戦して慢心させる作戦を指す。

『孫子』「行軍篇」は「謙虚な言葉遣いでありながら軍備を増しているものは、進撃するつもりで
ある。突然に講和を申し込んでくるものは、謀略である」と言う。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E8%A3%8F%E8%94%B5%E5%88%80

641 :荒谷 ◆AYW.eHyZkKTx :2011/01/01(土) 23:44:38 ID:IvQj+q4E0
正論だな、というか工作員沸きすぎ
というか常識だろ、わざわざ言わなきゃならないくらい認知されてないってことなんだろかw
658 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 00:03:11 ID:JqFt6Bi70
■通州事件…1937年7月29日、北平(北京)東方の通州で中国保安隊による
大規模な日本人虐殺事件が発生した■

女性は強姦されて陰部にほうきを刺されて殺害されている者、喫茶店の女子店員の
生首がテーブルの上に綺麗にならべられていた、斬首した女性に対する死姦、
腹から腸を出されて殺害されている者、針金で鼻輪を通された子供など、
日本人の平均的倫理観から見て殺され方が極めて異常かつ残虐であったため、
この様子が同盟通信を通じて日本全国に報道されると日本の対支感情は著しく悪化した

■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)-日本人皆殺しの地獄絵-』
其の三 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100901/p1
其の四 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100915/p1
其の五 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100929/p1
(衝撃的な内容ですので、気の弱い人は読まないでください)
▲ギャーッという悲鳴とも叫びとも言えない声が聞こえました。
中国保安隊の兵隊がニタニタ笑いながら、この娘さんの陰部を切り取っているのです。
▲この男の人は「助けてー」と叫んでいましたが、そんなことはお構いなしにグサリと男根を
切り取ったとき、この男の人は「ギャッ」と叫んでいましたがそのまま気を失ったのでしょう
▲それはこの男の人の頭の皮を学生が青竜刀で剥いでしまったのです。
頭の皮を剥いでしまったら、今度は目玉を抉り取るのです。
このときまではまだ日本の男の人は生きていたようですが、この目玉を抉り取られるとき
微かに手と足が動いたように見えました。そして又学生が青竜刀でこの日本の男の人のお腹を
切り裂いたのです。縦と横とにお腹を切り裂くと、そのお腹の中から腸を引き出したのです。
ずるずると腸が出てまいりますと、その腸をどんどん引っ張るのです。
人間の腸があんなに長いものとは知りませんでした。十メートル近くあったかと思います
▲妊婦の人がギャーという最期の一声もこれ以上ない悲惨な叫び声でした
お腹を切った兵隊は手をお腹の中に突き込んでおりましたが、赤ん坊を探しあてることが
出来なかったからでしょうか、もう一度今度は陰部の方から切り上げています。
そしてとうとう赤ん坊を掴み出しました。その兵隊はニヤリと笑っているのです。
665 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 00:13:21 ID:Lb9xQShA0
中韓の圧力があっても靖国参拝をやめる必要はない。
しかしブッシュ様の圧力であれば喜んでBSE牛を輸入する。
BSEは非科学的(キリッ。

櫻井よしこって、ただの売国奴じゃね。

687 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 00:52:28 ID:Upq4UjQD0
日本人の価値観で言うと「悪口」になっちまうけど、
支那の人と腹を割って話してると、
日本人が美徳だと思ってる事を「あっちじゃ馬鹿ですよ、そんなの」とか言うわけだし、

まぁ、国や社会によって色々違うんだから、もし接触や交流をするなら
そういうのを知った上でしろ、っていう普通の話だな。

最初に言ったように日本じゃ「悪口」っぽくなるから、余り公言されてないけど。
690 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 01:04:13 ID:YRsYfapdO
アメが微笑んでも同じだろw
アメにイジメられてキレて潰されパシリになったのが20世紀
シナにイジメられてキレて潰されパシリになるのが21世紀
歴史は繰り返す。
710 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 01:43:12 ID:iJ9XJ+GS0
中国人と朝鮮人は油断ならない
711 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 01:48:20 ID:2kOQWTcS0
だいたい天安門事件で経済制裁受てた独裁国家に
金も技術もタダで与えて、今でかくなったその独裁国家に
潰されようとしている日本ってどうよ・・・

バカじゃねーのか
726 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 02:31:46 ID:DcyFcqTT0
卑劣な真似をした奴はどんなに微笑んでも信用できるわけない
こんな子供でも分かる話をメディアで出来るのは桜井女史ぐらいなもんである
732 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 02:42:14 ID:hnvuLKumP
まぁ、写真付きで証拠もあるんだが、資源、食料の獲得には、形振り構ってないのが
中国だわな。なんせ大使館ぐるみでマネロンしてるわけでさ。

資源だって、環境保護がらみの話で採掘止め、国際基金作る、なんて話の裏で、その
基金自体が中国から出てる。まぁ、ほとぼり覚めたら掘るのか、それとも掘らないの
が利益なのか知らんけれど、バレバレの陰謀はレアアースでやってるわな。w

おかげでアフリカじゃ毛嫌いNo1になっちまって、30年も前においらたちがたった24人
の兵隊で撃退したゲリラに誘拐されまくってる、なんて笑えない話になってる。

いぁ、はっきり言うが、桜井さんの認識じゃまだ甘いよ。今の中共政府が資源国との
繋がりを維持できるのは、金と昔からの華僑の力。新釜に等しい中共要人の言葉など
誰も信じちゃいない。

昨今、日本がレアアースを密輸で云々と言ってるが、あれは自分たちが他の国でやってる
から、日本も同じことしてると思い込んでる。でもって愛国無罪、役人無双の国だから
外国でもおおっぴらにやる。いぁ、大使館員追放なんかしませんよ。なんせ金が降って
くる間は大事な金づるですから。まぁ、金が来なくなるとか、回収始めたとか、って事
になったらどうなるかは知りません。www
740 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 03:32:07 ID:zxywyi5hO
今の右翼=半ヤクザ
今の左翼=プロ市民
右翼も左翼も思想に差こそあっても、本当に日本の事を考えていた。
今や絶滅危惧種。
741 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 03:36:48 ID:bw7ysuUd0
まぁ、キッシンジャーとヤツの弟子たちが米国の対外政策を牛耳ってる間は、
櫻井女史その他の保守系の諸氏が何を言おうと
日本はワシントンの意に沿う形で対支隷属を強いられるよ。
744 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 03:43:42 ID:nykuX0GN0
もとは天皇も中国から来たんでしょ。ならば中国圏に入るのが自然。
日本も西洋文化から脱却するときじゃないかな

750 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 04:06:54 ID:gvhjXTAt0
中国からの不当な内政干渉、侵略を防ぐ為には櫻井よしこさんみたいな保守が
日本の首相に相応しい。
751 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 04:10:39 ID:Qzbrx/mb0
中国は尖閣の一件で逆ギレして日本人拉致まで犯した犯罪国家だから警戒して当然
756 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 05:31:42 ID:LR7m8NxQO
流石にそろそろ工作員のバイト辞めようかなー。いい加減正月から疲れたわ
760 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 08:09:51 ID:SRdQhCAjO
「こうした禁じ手を使えば、歴史はどんなふうにも偽造できる。北朝鮮では通常行われているやり方かもしれないが、言論表現の自由が保障された先進国のジャーナリズムでは違法性を問われる行為だ。」

http://thundershad106.wordpress.com/2005/04/14/%E3%80%90%E3%81%84%E3%81%84%E5%8A%A0%E6%B8%9B%E3%81%AA%E7%99%BA%E8%A8%80-%E2%91%A1%E3%80%91-%E6%AB%BB%E4%BA%95%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%93%E6%B0%8F/
769 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 08:29:15 ID:8YjKtlPD0
カンサンジュンと並ぶ討論番組界のセクシーボイス
773 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 08:51:38 ID:+zGgE3vZ0
ネトウヨ連呼チョンは今年も脳内上に存在する秘密結社ネトウヨ団と戦い続けるんだなw
776 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 09:12:05 ID:X59/Vm3AP
五毛 W
ゲラゲラ W
804 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 11:37:45 ID:aKF2HZO+0
最近、日本各地に中国人が住み着いているけど
日本人でも職がないこのご時世、
中国人は生活保護を貰って生活しているんだろうな
生活保護のために日本に住み着いているチョンとシナを
強制送還せよ
810 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 11:59:08 ID:m3V7TfsB0
中国がどんなツラしようといいんだが
問題は日本が足踏まれて愛想笑いをしているのが問題なわけで
812 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 12:06:01 ID:av01fs5R0
戦後日本は、男の急所をもぎ取られて連合軍のニューハーフにさせられてきたことを今にして、痛切に思い知らさ
れるご発言だと思いました。

桜井さまには、日本初代の女性総理大臣になっていただいて、独立国家にふさわしい正統憲法の復元改正をぜひ
やってもらいたいものです。
830 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 17:12:55 ID:bPYlQr6P0
治安維持法は必要だよな。
もう手遅れだけど。
832 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 18:08:52 ID:DShmZsz10
櫻井の言ってることは、間違いなく本当だよ。
大阪の不動産屋が、中国人があなたの土地を相場の2倍で購入したいと連絡してきた。
それだけはできないと断ると、
「あんたも馬鹿だね。後でどんな嫌がらせ受けても知らないから。」
と脅迫してきやがった。
公安警察に訴えようかと思ったが、トップがあの岡崎トミ子なんで、逆にやばいかもしれないと躊躇している。
834 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 18:42:13 ID:0Zk44rve0
岡崎トミコがトップのヤバさを、何に例えるとみんなに分かってもらえるのかね。
835 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 18:44:53 ID:Ki7v4Btg0
中国企業提携していて最初は友好的だった。
彼らが技術を覚え、自分達だけでできるようになると
途端に手のひらを返した態度
御用済みで中国から追い出された企業がいっぱいいる
845 :名無しさん@十一周年:2011/01/02(日) 22:04:02 ID:oQE7P40BO
国際関係はビジネスライクにって意識を持てばいいだけなのに
お花畑思考と自分の財布の事しか頭にない馬鹿のせいで話がこじれる
883 :名無しさん@十一周年:2011/01/03(月) 00:17:24 ID:m+PRUjgOP
ま、ここまで一切「中国人の微笑み」についての言及が無い事でどういう事か判るわな。w
機能性文盲は現れるし、人格誹謗だけしか出来ない工作員じゃ、工作活動も末期的だねぇwww

ここは2ちゃん、それもν速+だぜぃ。www
どっかの韓流狂いの在日バァさんには通用するかも知れんが、ピラニア諸氏どころか、
名無し諸君にも通用しない手だわ。っつーか、スレ流しなのかねwww
まぁ、別に櫻井さんが公言しなくとも、世論調査の結果見れば明らかだろうてwww。

中、朝、韓は、すでに日本だけでなく、ほとんどの世界の国で信用失ってるの。今更それを
取り返そうっても無理だわ。アキラメロン。www
887 :名無しさん@十一周年:2011/01/03(月) 00:36:14 ID:iW5KX+KB0
産廃屋はもちろん医者までチャンコロは見てきたが
財産学歴に関係なくどーしょもない人間性
世界中で嫌われて当然の存在 害虫以下
894 :名無しさん@十一周年:2011/01/03(月) 01:16:24 ID:qPTlnG/qO
極論だが仮にアメリカ51番目の州になったとしても、選挙権その他最低限の人権は与えられるだろう。白人の有色人種差別は否定しないが、一億人居ればそれなりの存在を主張する事も可能。
中国の一省になった瞬間、日本人のチベット化決定。同化政策が始まるよ。
勿論、日本が国として存在してくれる事を願っているが。
どちらがマシかという理論は、単純な様だが大事な考え方。
完璧な隣人など居ない。
899 :名無しさん@十一周年:2011/01/03(月) 01:55:06 ID:9V7bv27M0
77年前にすでに見抜いてたアメリカ人がいるぞ

尖閣問題を考える上での具体例を77年前の本に学ぶ
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid914.html
支那人の民族性を考える上での具体例を77年前の本に学ぶ
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid923.html

コメント

Secret

プロフィール

ミニマックス

Author:ミニマックス
FC2ブログへようこそ!

お問い合わせ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アルファルファモザイク
いもけんぴ
黒マッチョニュース
SS速
もみあげチャ~シュ~
パンデモニウム速報
ゲーム板見るよ!
サッカー日本代表速報+
エロ画像速報
まめ速
WWW.ニュース
もしも、リア充の2人が同人ECサイトを始めたら
通販でみつけた良品
ネタバレ-news-
むぎちゃ
はれぞう
ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd
まじっすか!?
たそがれvip-first-
2ちゃんねるヲチャー(´・ω・)
キャラメル速報
いらつく@2ちゃんねる
パッセ
メモリーニュース
スカフラ
てんこもり。
ニンニン速報
【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ニュースハウス
メモニュース
気になるニュース速報+
100パーネント実証するものではございまねん
AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
パスタ
エレファント速報 -whole lotta 2ch vip ss-
電脳まとめ
ニュースパッド
エロいニュース
爪楊枝
ニュースプレス24
プチジャーナリスト速報( ^ω^)
今日もおはぎゃああああああ!!!
ニュース2ちゃんねる
ベロヌペス
(`・ω・´)<ばらんさばらさ
おいwww
2ちゃんスポニュー
東アジアニュース<丶`∀´>
2ch就職板まとめブログ
秒速ニューろぐ
エーランク
Newslogplus
芸能ひまつぶし
雑談ちゃんねる
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。