FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【科学】第2の地球?20光年先に最も似た惑星

1 :ムツゴロウ民主主義人民共和国φ ★:2010/09/30(木) 15:07:43 ID:???0
太陽系外の惑星の中で、最も地球に似た惑星が発見された。

生命の生存に適した条件を備えていると考えられる。
米カリフォルニア大などの天文学者が29日、専門誌「アストロフィジカル・ジャーナル」に発表した。

この惑星は、地球から20光年の距離にある小さな恒星「グリーズ581」の周りを公転している。
恒星のわずかなふらつきをハワイの望遠鏡で11年間観測し、惑星の存在を割り出した。

この恒星系には惑星は少なくとも6個あるが、新たに見つかった惑星は恒星との距離がちょうどよく、
水が液体の状態で存在していると推測される。片面だけが常に恒星の方を向いており、
気温は70度~零下30度の間という。
地球の3倍の質量で、重力も適当なため大気も保たれていると考えられ、
これまでに見つかった約500の系外惑星の中で、最も生物の生存に適している。

ワシントン=山田哲朗
2010年9月30日11時21分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100930-OYT1T00459.htm?from=navlp
14 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 15:25:36 ID:s0s//+VuO
この惑星の動植物を見に行きたい

コスモスみたいな花が咲くところで猫みたいな動物とひなたぼっこしたい

夜には知的生命体の雌に料理を作ってもらいたい
27 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:11:19 ID:J68yV80K0
自転させられればちょど良い気温にできそうだな。
なんとかしてクルっと回せんもんかな。
32 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:23:15 ID://zuS4lr0
太陽が回らないなら、人間が回ればいいじゃないですか!
33 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:24:25 ID:rB2nPpqPO
地球が中国人や韓国人やユダヤ人の天下になっていたら、地球人が侵略宇宙人になるかもね。

40 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:42:37 ID:fZTOccFj0
※すでに中国が領有権を主張しています
41 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:44:31 ID:lnS2aD8tO
アンオブタニウムがあるんだろうな
42 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:45:15 ID:w7IgwONq0
探査だと往復必要だから
とりあえず移民船団送ってみるか
43 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 16:49:49 ID:xhOfGYwV0
昼と夜の境目辺りの気象は凄いことになってそうだな
49 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 17:10:37 ID:f89CO8ti0
地球から10光年のところに鏡がおいてあったんだよ(はーと)
50 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 17:11:27 ID:fGzJEyEA0
そろそろ中国が領有権を主張します
64 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 18:43:38 ID:ekWaUTJ30
ギャバンでも20年かかる距離か・・・
76 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 23:06:42 ID:PCqxPhBy0
もう日本の領土ということでいいだろ。
77 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 23:14:41 ID:h+6200y30
望遠鏡で見てるだけでここまで推測できるってすごいな
隣家の奥さんの生活を覗き見して妄想ハァハァするのと通じるな
91 :名無しさん@十一周年:2010/10/02(土) 15:19:55 ID:k194lKZ50
赤色矮星は自信の重力が小さいので、活動の変動が大きく出る。
ちょっと活動が活発化すると爆発的にガスを吹き出すし、変光星なんかも多い。
100 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 03:22:29 ID:XJNuJjL70
ま、でも、ウラシマ効果レクチャー講座続けてもそれはそれで不毛だからなあw

たしか、アミノ酸以外の化学物質に基づく、ありえそうな生命構造について、
アシモフが書いていた、と思ったのだが、見つからない…
124 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2010/10/03(日) 03:47:20 ID:Un3cEKCN0
ここの星に瞬間移動して超でけえ望遠鏡で見たら20年前の地球見れるんだぜ。

過去の事件とか拡大して見れたら楽しいのにな。
152 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:06:20 ID:YQTW4zv70
20光年ってのは人間ひとりにとっては無限、悠久の長さだが
宇宙的にはごく近距離だ
159 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:08:27 ID:h8B0rT9v0
実質6スレ目か
宇宙ネタは人気あるな
167 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:15:18 ID:etw6aW3R0
地球から光速の宇宙船で20光年先に行って帰ってくれば
往復だから40年って事にはならない
その40年は宇宙船の乗員にとっての40年であり
地球では途方もない時間が経過している
203 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:36:15 ID:zbKWWW3j0
そもそも猿の惑星の設定知らないのかも。

太陽系の調査がほぼ達成された近未来、人類初の恒星間飛行が行なわれることになった。
目的地は地球から300光年先のベテルギウス。宇宙船内で2年間、実際の時間で300年を経て3人の
宇宙飛行士が到着した惑星は、猿が人間を狩る星であった。
212 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:44:41 ID:R02s8rIj0
光速に近づくとね時間の流れはゆっくりになる一方。
きょりの基準であるモノサシもローレンツ伸縮によって短くなるので
相対的に、目的地までの距離が伸びる。
なので、相殺されて、
乗組員時間で一瞬に目的地に到達できるわけじゃない。

そういうのができちやうのはアニメ設定。
ほしのこえとか
222 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:53:18 ID:8YcmY9iF0
ワープとは4次元にある近道を通る事
3次元から離脱する時に激しい衝撃が機体を襲う
229 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:58:15 ID:043TUl/f0
よし、ペダン星と名付けて探査衛星を打ち上げよう!!!
230 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 04:59:07 ID:etw6aW3R0
高校生の時に物理の自由レポートで
相対性理論を題材にこのスレで展開しているのと同じようなこと書いて
大きな間違いの指摘なく合格点をもらってるんだけどね・・・
231 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:00:20 ID:uWashyEx0
宇宙船全体を覆うワープバブル(亜空間)を発生させて、
亜空間ごと、まるごと別の場所に移動するんだろ。
宇宙船自体は、宇宙船が存在する空間にたいして、速度とベクトルを維持する、光速を超える事は無い。
まぁ、フィクションだからな。
237 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:04:57 ID:hxZOh8XzP
グリーズ系外の惑星の中で、最もグリーズ581に似た惑星が発見された。

生命の生存に適した条件を備えていると考えられる。
グリーズ大などの天文学者が29日、専門誌「アストロフィジカル・ジャーナル」に発表した。

この惑星は、グリーズ581から20光年の距離にある大きな恒星「サン」の周りを公転している。
恒星のわずかなふらつきを望遠鏡で11年間観測し、惑星の存在を割り出した。

この恒星系には惑星は少なくとも8個あるが、新たに見つかった惑星は恒星との距離がちょうどよく、
水が液体の状態で存在していると推測される。ほぼ全面が定期的に恒星の方を向くように自転しており、
気温は50度~零下50度の間という。
グリーズ581の3分の1の質量で、重力も適当なため大気も保たれていると考えられ、
これまでに見つかった約500の系外惑星の中で、最も生物の生存に適している。

241 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:07:57 ID:TYVjT+7tO
人類移住計画用の巨大宇宙船を打ち上げたが、何世代にも渡り旅しているうちに人々は当初の理想を忘れ堕落していった

というゲームが遥か昔にあったな
あれのエンディングがどうなったかしらんが
245 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:11:14 ID:8YcmY9iF0
実は1人来てるんだけどな
向こうの星の人
今は東京タワーでエレベーター爺をやってる
その前は鵜飼をしてた

誰にも言うなよ
249 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:14:40 ID:GfgiDKtmO
到達した先でこの冒険にチャレンジした地球人とはどんな種族なのかと説明
しようとしたら、宇宙船内で何世代も代替わりしてたからだれも説明できなかった
とかって話。
あれは星新一だったか『ショートショートの広場』だったか。
265 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:29:38 ID:GfgiDKtmO
(ついてけないので)
「ミノフスキー粒子戦闘濃度での散布急げ!」

ミノフスキー粒子って光速で散って格子状に引き合ってその場に固定するらしい
んですけどモデルとなる物質とかあるんですかね。
275 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:41:03 ID:qqj1fV0NP
ニュートリノとタキオンを混同してると思われ

ヤマトに出てきたニュートリノビーム防御膜とか、とりあえず最新用語使っとけみたいなノリはおもろいね。
ムチャだけど。
278 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 05:43:25 ID:656xvmzR0
全く組成の違う生物が出会ったとき相互に絶滅します
微生物やカビ菌などが免疫作用を持たない相手にとっては致命的
エイズの末期患者よりひどい惨状になる
287 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2010/10/03(日) 06:07:45 ID:Un3cEKCN0
ああ、空間がみぢかく成る訳さw此れで宇宙は俺の物だwww
296 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 06:58:35 ID:etw6aW3R0
ムキになってマジで相対性理論とウラシマ効果をググりまくったw
やっぱり俺の考えが正しいぞ
反論でバカにしてた奴もググってよく考えてみろ

光速の99.99%に達した宇宙船の時間は地球の観測者側から見るとおおざっぱに地球の1%になる
(更に光速に近づくと限りなくゼロに近くなり、等光速で時間は止まる)
逆に宇宙船側から地球の時計を観察すると宇宙船側の100倍のスピードで経過している
つまり、宇宙船の出発100日後に地球から宇宙船の船内時計を見たとしたら1日しか経過していなく、
宇宙船側が1日後に地球の時計を見たとしたら100日経過しているのである。
これが相対性理論のウラシマ効果
308 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 07:58:06 ID:R02s8rIj0
余命一年の人を、10光年先へ光速に近い速度で送るとする。

光速に近ければ時間が遅くなるので
そのひとは生きているうちに、そこに行き着けるだろう。

しかし、地球で1年で10光年分の移動は出来ない。
なぜなら、宇宙船の中にいる人間は
光の速度以上で、目標が近づいてくる光景を見てしまうわけで
これはありえない。
相対性理論の前提も失ってねウラシマ効果どころの話ではなくなる。
311 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 08:26:42 ID:7wAwfIBlO
そりゃあ 俺達が時間の流れに逆らえない範囲内でしか動けない旅人だからだろ
エントロピーはつねに増大していかなければならなくて 時間というものから抜け出られないうちは
距離といった物理条件を広げる必要がある、少なくとも本能でそう感じるのかもしらん。

324 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 09:52:54 ID:nuSmXOny0
イゼルローン回廊を抜けるのが難しいな
326 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 09:53:34 ID:sPB0Qu62O
【強欲】中国「第二の地球」の領有権を主張

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1277724585/
331 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 10:15:08 ID:dbPFcwEz0
「パンドラム」って、映画の宣伝かと思うほど、タイミングがバッチリ
357 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 11:45:02 ID:ohr2ARAhO
火山活動があれば、深海底になんかいるかも。
それ以外は絶望的。
恒星側は熱&乾燥。
裏側は氷河が積もるだけ。
境界は徐々に乾燥していって冷涼&乾燥になってそう。
あと、大気はあるだけで循環してない気がする。
371 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 12:29:48 ID:R02s8rIj0
自転していないってことは、コアも冷え固まって
恒星の重力に引っ張られてるって事かな。
それで自転しないとか。

そうすると、ダイナモ効果は起きず
磁気圏が生まれない。
その上片側が常に太陽にさらされているとなると
太陽風の放射線とかで生物は生きられないな。
火星のように大気が吹き飛ばされているかもしれない。
389 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 13:46:16 ID:etw6aW3R0
もしかして光の特性を言ってるのだとしたらそれは別物
地球から観察している光速の宇宙船が20光年先に到達するのは2000年後だけど
宇宙船出発と同時にその20光年先に地球から光信号を発したらきっちり20年後に20光年先の対象に届く
だけど、このときの宇宙船の移動距離は0.2年分なのである
417 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:15:24 ID:38hN9ByM0
ここまで清々しい馬鹿は久々に見た気がする
特殊相対性理論どころか算数も出来てねぇw
427 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:24:34 ID:sEtDOLWt0
光速100%で移動する宇宙船の時間は一切経過しない。

相対性理論が正しければな。
437 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:30:19 ID:PgokYRPc0
光の速さで飛べる宇宙船を仮定してるときに
加速と減速を持ち出すって、空気読めてないとおもうよ。

一瞬で光速になると仮定しようぜ
469 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 14:54:18 ID:UGhA7bpEO
こんなのってはっきりと調べようがないから
注目される為にテキトーな事言ってんだろうな
488 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 15:05:33 ID:Y0qiIHe70
そもそも相対論が間違ってるなら原爆は爆発しないし、原発は発電出来ない。
504 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 15:14:56 ID:r2vn0gV4O
実は、10光年先の宇宙空間に巨大な鏡があって、
NASAはそれに映った地球を観察しただけという……
508 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 15:17:15 ID:XuMPOg2NP
お前らもう少し勉強せい。滅茶苦茶でんがな。
510 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 15:17:53 ID:7qubsYBdO
もうさ、うらしま効果解らない人は放置でいいと思うんだ
このニュースから、もっと色々なテーマ、観点で面白く語り合えると思うのに
宇宙論、時間論、一元論、二元論、ID論、散逸構造論、生命の発生、知性の発生、遺伝子、地球環境、生物圏、人間圏、人間原理、量子力学、理論物理学、哲学・・・
話題が萎んでるね
522 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 15:25:42 ID:3DZnXH+k0
光年が時間の単位だと思ってるバカをどうにかしろ
526 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 15:28:28 ID:WcQu5DjqO
12時間ぶりに来てみたら
etw6aW3R0が全く進歩してなくて吹いた

なんであれだけ丁寧に教えてあげたのに聞く耳持たないんだろう
555 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:04:41 ID:etw6aW3R0
とにかく
光速を出せばどんなに遠く(数億光年先だろうが)一瞬に近い時間でたどり着けるって理屈の方が無茶苦茶
そんなのが成り立つならSF作家が宇宙船の移動理論をひねくり出すのに苦労しない
559 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:07:05 ID:QNN+xwJ90
そんな近所にある星を今さら発見というのも妙な話だな
565 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:12:40 ID:PgokYRPc0
一瞬で光がどこへでもいけるなら、宇宙旅行はパラダイスだな
無線技術はどこまでも人類を豊かにしてくれたに違いない
574 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:27:00 ID:WcQu5DjqO
etw6aW3R0さんは
「etw6aW3R0教」という宗教の教祖で、
熱心にその教義を説いてるだけなんです
物理的な正しさは関係ないんです

みなさん、信教の自由を認めてあげましょう

教義
・相対性理論は嘘
・物理学よりetw6aW3R0の思い付きが正しい
・このスレでetw6aW3R0を否定してるのは悪魔だ
説得力あっても聞く耳もっちゃダメだ
591 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:50:03 ID:8s5H9xOfP
ややこしくならないように思考モデルがシンプルになるのはやむを得ないだろ
実際に宇宙船を光速近くまで加速すると星間分子と核融合起こして消えてなくなる
最近SFに出てくる宇宙船は船首に小惑星や氷などのバリアを持ってることが多い
592 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:51:46 ID:DIVvT3xF0
実際は生身で光速を移動するわけじゃなくて機内にいるわけだから、光速との関係は宇宙船が吸収します当然です。
音速旅客機の機内にマッハコーンとかでてこないのと同じですので、乗客の皆様はご安心ください。
それでは、よい旅を。
593 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 16:52:47 ID:XuMPOg2NP
関係ないけど伊能忠敬記念館に行ってびっくらこいた。
あの旦那、江戸時代に独学でほぼ同時代のラランドやラグランジュの
天体物理学をオランダ語経由で学んでやがる。
全国の測量を始めた目的も地球の曲率を測るためだったんだって。

経度を同定するために部分日食の時刻と場所を計算して観測に行ったら
曇りだったんで残念、とか凄すぎ。
598 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:14:06 ID:FtsrnNKT0
おまえらーがなんか大騒ぎして言ってるおまえら理論の
光速と時間の話だが
20光年先の星に光速でいける宇宙船作っても
宇宙船が帰ってくるころには地球は何十万年たってるんだろ

そしたら宇宙の遠い星に行こうとする意味ないやんけ
帰ってきてもどうしたらええねん

あーアホらし
599 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:15:03 ID:38hN9ByM0
etw6aW3R0はやる夫で学ぶ相対性理論でも見てきたらどうだw
理解できるかどうかは別にして面白いぞ
613 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:35:29 ID:mzAZBIPv0
キムタクたちは焦ってとおーーーーいイスカンダルに侵略しに行ったけど
ちゃんと色んな星調べておけば、こんな近場に最良の星があったんだな。

ヤマトばかみてぇ
616 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:37:15 ID:PgokYRPc0
でも地球時間が40年でも、船内時間が短くなるならば
光速目指して加速して植民地を探すってのは
案外いいのかもな。燃料さえあればだけど。

地球からみれば壮大な計画だけど、宇宙船に乗るオペレータは別に子作りしながら
新天地を目指す必要はないわけだ。
621 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:40:40 ID:uZEeGQpiQ
40年掛けて向こうと何らかの電波受信が成立ししたくさい
というだけでも、かなりロマンがあると思うが

知的生命体、電波発信が出来る程度に進歩した科学技術
それが最低でも地球だけじゃないという証拠になればうれしいな。
625 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:44:00 ID:H9atDO4c0
自転軸が公転面に水平&高速かぁ
生命が進化するには厳しい環境だな
地球における月の存在が偉大ということか…
633 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 17:57:06 ID:r8+G2Sas0
宇宙船の中でセックスして子供生んでいけば
何年かかっても着くんじゃね
637 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 18:03:16 ID:Y0qiIHe70
地球に帰って来るのはほぼ絶望的って事で、終身刑みたいなものだな。
651 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 18:30:54 ID:KiUYGN8FO
20光年も放れた地球のネットに簡単に書き込めるなんて
考えてみると不思議だな
660 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 18:48:40 ID:3P08IVpOO
20光年か。
距離にしたら200兆㎞、そんなに遠くないかもwww
663 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 18:51:01 ID:CMjZpeT1O
到着するのに何万年かかるから見つかっても行けません
664 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 18:51:16 ID:hRLs9bzI0
となりの国がむかつくから引っ越そうぜ
672 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 19:15:31 ID:PgokYRPc0
宇宙旅行が絶望的だと知るにつれて、地球はまもらにゃならんと思うな
681 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 19:43:05 ID:fWirbIFaO
光の速度に耐えられる宇宙船で向かったとしても、無理だな ブラックホールに捕まったらアウト。
光速を超えるスピードが必要じゃね~
685 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 19:53:51 ID:8BTuBY1+0
宇宙とは壮大遠大な過去
686 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 19:57:03 ID:E/SqdrUA0
新宿行ってみると高層ビルの前にはわりと
高いビルがあって
高層ビルが見えない事もある
太陽系以外の近くの惑星も分からない
事もあるし
科学が進めば今回のより近い惑星にも
生命がいるかもしれない
宇宙全体だとかなりの生命体がいると思う
709 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 20:36:26 ID:rRlPiKbmP
月は太陽と地球の関係でだろ
惑星が自転してたら絶対に恒星にどの面も向くだろ
公転周期がどうのじゃなくこの惑星は自転してないだろ
712 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 20:41:17 ID:PgokYRPc0
そういや涼宮ハルヒの世界は時間超越は獲得してるんだよな
あんな感じで人類がブレイクスルーしないものだろうか
719 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 20:47:19 ID:rRlPiKbmP
月は地球の陰に入るから
いいか、恒星ってのは常に360度全部を照らしてるんだぞ
公転周期がどうであれ陰の部分が無いんだから必ず
惑星は自転すれば恒星にどの面も向ける時があるんだよ
衛星と惑星を一緒にするな
721 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 20:48:50 ID:5BbYc0cOP
ボイジャーって今どの位の距離に居るんだろう
723 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 20:50:35 ID:e7Dssh2KO
大気があるぶん月よりは好環境なのかな
月は大気が希薄で昼夜はあるけど寒暖の差は激しく逃げ場もないし
宇宙線や隕石の対策もザル状態だから
728 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 20:53:20 ID:rRlPiKbmP
丸電球の周りをどんな公転周期でもいいからボールを自転させながら周回してみろ
自転する限り絶対に電球側を向かない面なんか出てこないから
740 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 21:02:26 ID:icN4/a0Z0
20光年とか近いなあ

てか、スレに面白いやつがいるなあ
500円玉と50円玉使って実験してみれっていっても、
実験自体理解できないんだろうなあ
744 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 21:05:07 ID:WcQu5DjqO
731:名無しさん@十一周年 10/03(日) 20:57 rRlPiKbmP
あるとしたら恒星に対して地軸が90度の場合くらいだ自転しながら恒星を向かない面があるとしたら


これは酷い
この場合、極地方は半年ごとに昼と夜があるっての

こいつはetw6aW3R0の再来か
748 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 21:17:16 ID:ysTa+9T80
手塚治虫先生の「火の鳥」でも、5人が一生かけて恒星間航行する話があったな。
1人が10年交代で宇宙船運転して、400年かけて地球へ行くとか気が遠くなりそうだ。
755 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 21:25:20 ID:T/Czcc/D0
まだやってるw
好きだなぁ、お前ら
757 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 21:28:15 ID:CA65rd/U0
空間の膨張はエネルギーを受けて膨張してるわけじゃないから
相対論とは矛盾しないよ。
777 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 22:04:50 ID:XuMPOg2NP
数万年前のクロマニヨン原人は既に現代人と同等の脳容量を持っていた。
人を月に送り世界をネットでつなぐ技術を構築する脳を数万年前に人類は
発生と同時に既に与えられていた。確かに不思議だ。
788 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 22:37:57 ID:fNCfQFsf0
スカパー(本日無料)のディスカバリーチャンネルで今の時間、この惑星紹介されそうだw
795 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 22:50:58 ID:XuMPOg2NP
最初に陸に上がった魚、最初に空を飛んだ爬虫類、最初に宇宙に手を伸ばした哺乳類は
もっと評価してあげていいと思うの。
803 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:02:20 ID:XuMPOg2NP
生命がどのように発生していかにして進化して来たのかを推論する能力を
初めて生命が獲得した。
これは生命にとって物凄く特別な一歩だと私は思うの。
生化学的に人類が他の種と何ら変わることが無いにしても。
809 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:10:43 ID:V1+HUmU00
他の動物が持っている特別な能力(筋電感知やエコーロケーション、嗅覚、暗視、飛行等)
に比べたら人間は下等動物だね 
脳は発達してもこれらの超能力は身に付かない
825 :名無しさん@十一周年:2010/10/03(日) 23:41:24 ID:BRrXwJdS0
大気の循環で熱が平均化されるだろうけど海水の循環もあるんだよね
太陽面で栄養豊富になった海水が裏面まで循環して
裏面でも地球の北極海や深海のような世界みたいに意外と活発な生命活動があるかもしれない
ワクワクして来るね
839 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 00:14:20 ID:TAKdewlO0
やっぱり人生の送りバント(子作り)はひつようだな
847 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 00:30:46 ID:oHEA6VZM0
アリはアブラムシを飼育する
通りすがりスマソ
848 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 00:33:33 ID:AhyTPSXh0
木の葉を集めてたい肥にしてキノコも栽培するしな
851 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 00:41:44 ID:X5XKLDcS0
人間の農業が富の集中と文明の発端だからなあ。
まあアリも人間ほど栄えてるけどな。アリに産業革命が
起こらないのは何故だろうね
858 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 00:51:08 ID:iRwe+qVS0
てか、向こうの星も地球に気づいていて、さっき地球征服の宇宙艦隊が出発したところだ。
868 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 01:04:31 ID:05zfK7oH0
老害団塊を乗せた姥捨て宇宙船を差し向けよう
873 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2010/10/04(月) 01:11:29 ID:JWmEYii90
空間を圧縮すれば20光年も1㎝先だし、重力制御が出来ないと無理だけど。
881 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 01:18:25 ID:+dwEPliwP
このスレで読んだ話だと
垂れ流された電波は、1光年ぐらいしか届かないって
884 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 01:19:28 ID:AQpldtR60
1G飛行で船内時間数年で到達可能
890 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 01:25:26 ID:Q2hqz8620
飛行機とか怖いから新幹線で行けるようにして
898 :名無しさん@十一周年:2010/10/04(月) 01:34:34 ID:AQpldtR60
http://www7a.biglobe.ne.jp/~shibano-plan/17%20tonarinotaiyou.htm

1G加速飛行での船内時間
地球~冥王星の往復で18日

コメント

Secret

プロフィール

ミニマックス

Author:ミニマックス
FC2ブログへようこそ!

お問い合わせ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
アルファルファモザイク
いもけんぴ
黒マッチョニュース
SS速
もみあげチャ~シュ~
パンデモニウム速報
ゲーム板見るよ!
サッカー日本代表速報+
エロ画像速報
まめ速
WWW.ニュース
もしも、リア充の2人が同人ECサイトを始めたら
通販でみつけた良品
ネタバレ-news-
むぎちゃ
はれぞう
ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd
まじっすか!?
たそがれvip-first-
2ちゃんねるヲチャー(´・ω・)
キャラメル速報
いらつく@2ちゃんねる
パッセ
メモリーニュース
スカフラ
てんこもり。
ニンニン速報
【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)
ニュースハウス
メモニュース
気になるニュース速報+
100パーネント実証するものではございまねん
AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
パスタ
エレファント速報 -whole lotta 2ch vip ss-
電脳まとめ
ニュースパッド
エロいニュース
爪楊枝
ニュースプレス24
プチジャーナリスト速報( ^ω^)
今日もおはぎゃああああああ!!!
ニュース2ちゃんねる
ベロヌペス
(`・ω・´)<ばらんさばらさ
おいwww
2ちゃんスポニュー
東アジアニュース<丶`∀´>
2ch就職板まとめブログ
秒速ニューろぐ
エーランク
Newslogplus
芸能ひまつぶし
雑談ちゃんねる
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。